2009年06月12日

マカティでの出来事いろいろ

またまた、ブログの更新がおろそかになってしまっています。(汗)

いろいろ取り組んでいることがありまして、なかなかブログを集中して書く時間がとれません。
また、体調を崩しているのではないか(笑)と思われているのかもしれませんが、私は元気です。


今日は、ちょっとたわい無いことをさらっと日記風に書いてみます。

昨日の水曜日のことです。

私のお店はマカティにありますが、そのマカティで大規模集会が実施されました。

以下、WEBニュースよりの抜粋です。

マニラ首都圏マカティ市など全国主要都市で10日午後、憲法改正に反対する集会が開かれた。事実上の反アロヨ大統領の集会で、マカティ市では2万人以上が参加した。
当日は、地方都市から動員した警官も加えた約5000人が警戒にあたり、1万5000人の機動隊が、不測の事態に備えて待機した。

(毎日jpより引用)

3452821449.JPG
(写真は、WEBより借用)

フィリピン国内では、このニュースが国民の大きな関心事になっています。

私は、このニュースに関しての記事は書きませんが、上記の文章の中のこの部分だけ関連がありました。

地方都市から動員した警官も加えた約5000人が警戒にあたり、1万5000人の機動隊が、不測の事態に備えて待機した。


待機した場所が、私のお店の前だったのです。(爆)

police truck.JPG

お昼過ぎから、警察官を満載したトラックが何十台と終結してきました。
めったに見られない光景と思いまして、カメラを持って外の状況を撮ろうと思いましたが、パチパチ写真を撮って逮捕されるのも嫌なので、店内より撮らさせていただきました。(笑)


私のお店がある、Malugay Street (マルガイ通り) は、道幅が広く交通量も割合に少ないということもあり、比較的クルマが停めやすい道路なのです。
写真にはありませんですが、道路のずっと先まで、警察と機動隊のトラックがずらっと駐車していました。

集会は、特に混乱も無かったようで、待機していた警察官の方々や機動隊員の方々の出動はありませんでしたが、昼から夜まで、トラックの荷台で過ごされていた方々は本当に大変で、ご苦労さまと言いたいです。

ただ、警察幹部の方々は、うちのお店で喫茶をしてくれましたので、お客様ですね。
ありがとうございました。



それとは、全然違うことを書きますが、私は昔から写真を撮るのが好きです。
ブログに写真を載せるのも、自分で撮った写真のアルバムみたいな感覚です。


ここ最近は、雨も降らずに好天が続いています。

それで、マカティの高層ビル群の写真です。

makati building.JPG


この写真は、フィリピンで一番高層と言われる(?)PB com Towerです。

pb com tower.JPG

外から階を数えたら、55階くらいあるようです。


この風景を見ていましたら、新宿を思い出しました。
私が昔お世話になりました、スズキ二輪の社屋が新宿区でしたので、新宿の高層ビル街は通勤路でした。

日本で都会暮らしをしていて、そして、都会で暮らすことが嫌になったりして、四国や山梨で暮らす(いわゆる田舎暮らしですね)経験もしましたが、また50歳を過ぎて、フィリピンの大都会で暮らしていることが、なんか不思議な感じがします。
あと何年かすると、今度は、フィリピンで田舎暮らしがしたくなるのでしょうか。(笑)



早朝に目がさめて、ふと外を見たら、夜明けの空に月が出ていました。
月がある風景って、なぜかいい感じですね。

manilano yoake.JPG

この写真のタイトルは、「マニラの夜明け」です。
(あれっ、誰かのブログのタイトルみたいですね、笑)


そういえば、今のマカティ店の建設中、はじめてサインボードを設置した日も、夕暮れ時に、見上げたサインボードの横に月がでていました。
ちなみに、ちょっと古い写真で申し訳ないのですが、その写真も、もう一度載せておきます。
(私のお気に入りの写真なんです)

signboard2.JPG


一日の始まりの夜明けと、日中の終わりの夕暮れの写真。

この写真を見ていて思うこと・・・

朝から夜の間には、いい事、悪いこと、喜び、悲しみ、その他いろいろな感情があったりしますが、
その一日を元気に過ごせたことに感謝したいです。

二度とやり直すことができない大切な一日を、悔いのないように頑張ろうと思います。








blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 02:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

雨の誕生日

昨日、金曜日は午後からどしゃ降りで、その雨を今日(昨日か・・)にまで待ちこして、土曜日は一日中の雨降りでした。

ちょっと前まで、雨季に入ったのかと思いきや、また晴れて暑い日が続いたりしていましたが、6月に近い今はもう完璧に雨季に入った感じですね。

私のお店も、開業と同時(2月中旬)にサマーシーズンに突入といった感じでしたから、雨のお店の写真はありませんでした。

ということでカメラを持ち出して、雨に濡れるお店の写真をパチリ。

happy cream puff in the rain.JPG

お店の中から、外の景色を眺めながら、思うことは・・・、

happy cream puff in the rain2.JPG

やっぱり、雨の午後のコーヒータイムでしょうか。(笑)

coffee time.JPG



話は変わりますが、昨日5月30日は、私の誕生日だったのです。
私も51歳になりました。

私は日本人ですから(?)、大人になってまで誕生日のお祝いもないだろうという感覚だったのですが、ここはフィリピンです。
やはり、周りの人達が放っておいてくれません。(笑)


という訳で、私が知らない間にマリセルやスタッフ達は、何かをたくらんでいたようです。

そして、いきなり登場したのが、コレです。(爆)

51th birthday2.JPG


いよいよケーキ屋さんに挑戦か?!
と思わせるような感じですが、それは違います。(笑)

写真では、解りにくいですが、直径20cmくらいの大きさがあります。
大きな丸いシュー皮を膨らまないように焼いて、その上に生クリームがてんこ盛りです。
紫色はウベ生クリームでした。
名前もない、変なケーキでしたが、マリセルとスタッフが私のための作ってくれたので、なんとも言えず嬉しかったです。
おまけに、特製巨大ネームプレートまで付いています。(爆)

でも、美味しかったです。
ごちそうさまでした。


私達夫婦の友達のリサさんも来てくれたので、記念写真をとりました。
リサさんは、赤いリボンの(笑)チョコレートケーキを持ってきていただきまして、テーブルの上はケーキ攻撃です。
(このチョコレートケーキは、割と甘さ控えめなのと洋酒が入っていて、とても美味しかったです)

51th birthday1.JPG

私は、ネームプレートを持たされていますが、何気に嬉しそうですね。
この写真を見ていて感じたことがあります。

それは、「 笑顔のスタッフ達に囲まれていることの素晴らしさ 」 とでも言ったら良いのでしょうか。
事業を発展させていこうと思えば、そこには必ず笑顔のスタッフが必要です。
決して優秀でなくても、輝く笑顔で仕事をしてくれるスタッフが、いつも私の周りにいてくれることが大切だと思います。
正直、私の思いがなかなかスタッフ達に伝わらないことの方が多いのですが、それでも、私の使命は、このフィリピンの若者達に、楽しく働く素晴らしさを教えることなのです。

つまりこのことが、Happy Cream Puff の基本理念です。
楽しく働くことができる職場を、一人でも多くの真面目な若者に提供していきたいと思います。
ですから、私も、現状に満足して止まることなどありえません。
お店を増やしていくからこそ、多くの人達に生きる楽しさを教えることができるのです。


ということで、来年52歳の誕生日には、20名のスタッフと一緒の写真(現在でも2店合計で10名おります)、53歳の誕生日には、30名のスタッフと一緒の写真、54歳の・・・・・

おいおい、5月30日は毎年全店定休日にするのかい・・・(汗)



最後に業務連絡です。(笑)

先週の日曜日に、フォート・ボニファシオでバザールを出店しましたが、本日5月31日(日曜日)も、もう一度、同じバザールをやります。
あいにく、雨の日曜日になりそうですが、頑張ってシュークリームを売りにいきます。

これは、先週に撮影した写真ですが、バザール会場の「 NBC Tent 」のエントランスの写真です。

NBC tent.JPG

恐らく、今回も、入り口に「バザール開催中」という看板は出ていないと思いますが(汗)、入場無料で、どなたでもお入りになれますので、お近くにお越しのお客様はぜひご覧になっていって下さい。
ちなみに、フードビジネスのブースが割合に多く、その何処も試食品を用意していましたから、お金を使わなくても食べ歩くことができました。(笑)

( バザールなので時間は正確に決まっておりませんが、Happy Cream Puffは午前9時から午後6時までの参加予定です )







blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 05:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

さわやかな青空だけど・・・・・

今日は、日記を書きます。(笑)


フィリピンは、夏本番!

さっき空を見上げたら、青空が気持ちいいんです。

the zone blue sky.JPG


この写真は、私が好きな構図です。

Happy Cream Puff の赤い看板とその上に広がる青空。
そのコントラストがなんともいえずに好きなのです。

今、お店があるSMサウスモールはフードコートなので青空は見えません。
よくある、ビルのテナントに入れば、やはり青空は見えないですね。
ですから、よく考えてみると、看板の上に青空が広がるこのテナントもなかなないいなぁと思います。


フィリピンは、ホーリーウィークで連休中です。
昨日も一日中、私のお店は営業したのですが、世界に誇る大都市マカティが、まるでゴーストタウンのように人がいません。

マカティに人がいませんので、私のお店のエリアはもっと悲惨です。
さっきの写真をズームアウトしてみましょう。

the zone blue shutter ave1.JPG

( この写真をよくみると、右端に椰子の木、そして青空です。前面が道路ではなくビーチだったら、南国リゾートのシュークリーム屋ですね、笑)


the zone blue shutter ave2.JPG

シャッター通り商店街です!(爆爆爆)

なんと、この THE ZONE で営業しているのは、Happy Cream Puff だけです。(笑)
今日も開き直って営業してます。(汗)

昨日、ご来店いただきました、日本のお客様には大変感謝いたします。
本日も、日本人のお客様のために営業いたしますので、皆様お時間がありましたら、ぜひシュークリームを買いにご来店下さい。

本日は、この施設の駐車場は、全てHappy Cream Puff専用としてお使いいただけます。(爆)






blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ



posted by Happy Cream Puff at 14:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

逃げ出したい時は・・・

今日は、短く、日記のように心の中を書かせて下さい。


やっぱりしんどいです。

もうやめちゃおうかな。

「ほら、山岸さんだって、もう逃げ出したくなってるじゃない。」
と言われそうですね。 (笑)

そうです。
私も普通の人間です。
辛いときは、逃げ出したり、やめたくなります。

あなたと同じですよ。 (笑)

今日も、重いプレッシャーから逃げたくなって、イチローを連れて、クルマに乗って飛び出しちゃいました。

「マニラに出店できるのに、何がプレッシャーなの?」
と、聞かれそうですね。

いろいろありますよ、次から次へと困難の連続です。
まだまだ、小さな存在だし、力も無いし、知名度も無いし、資金力も弱いし、コネも無いし、まだいろいろなことが絶対的に小さいんです。
それで、テナントのオーナーに足元みられたりします。

悔しくないかって?
すごく悔しいです。

スタバが羨ましいかって?
羨ましいです。(笑)

誰もいない海辺にでも行って、
「チクショー!」「コノヤロー!」って、叫びたいです。

人生だから、こんな日もあります。

私も普通の人間ですから・・・・・


明日、また頑張ります。
大丈夫です。
この悔しさが、明日への活力になることを知っていますから。


そして、私は、書くことで気分転換ができるのです。 (笑)





blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

posted by Happy Cream Puff at 04:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。