2009年03月05日

体調を崩してしまいました・・・

2月中旬の仮開業以来、ほとんど宣伝もしていないにもかかわらず、多くのお客様にご来店いただきました。
ご来店いただきました全てのお客様に、心より御礼を申し上げます。

また、アントンさんのブログの翌日からは、 「 アントンさんのブログを見て来ました 」 というフィリピン人のお客様が増えまして、今度は、その方達が口コミで美味しさを広げてくださると思います。


私の方は、ちょっと体調を崩してしまいまして、現在は仕事を休んでいます。
考えてみますと、年内からずーっと走りっぱなしでした。
ようやく物件を借りることが決まったのも1月半ばで、即店舗工事を始めて、2月中旬 ( 約1ヶ月間 ) には、営業にこぎつけましたから、かなり無理もあったようです。

疲れが溜まっていたようです。 ( あまり寝てなかったし・・・・・汗 )
やはり、身体が資本ですね。
今は、お店にも行っておりませんし、後、1週間くらいは休んで、体調を完璧に戻したいです。


私はおりませんが、お店の方は、シュークリームを順調に焼く準備も整いつつあります。
皆様のご来店をお待ちしております。





blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


ラベル:Happy Cream Puff
posted by Happy Cream Puff at 17:49| Comment(12) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

田舎暮らししたいですか?(不動産情報)

今日は、いつもと違いまして、売り土地情報です。

なんで、シュークリーム屋さんが、そんな記事を書くの?、と思われても仕方ありませんが、実は私の所有する住宅用土地を売ることに決めました。

理由は、非常にシンプルです。
フィリピンの会社員時代に、フィリピンで仕事をしながら暮らしていくのに最高の場所を見つけたのです。
もう、すぐその場所に惚れ込んで購入しました。
もちろん住むためです。(笑)
そのときは、「シュークリーム屋をやろう」などと思ってもいませんでしたし、当時はちょっと郊外へ行くと、土地は日本より全然安かったし、家だって安く建てられます。
日本にいては叶わぬ夢が、フィリピンでは可能だったのです。

今は、シュークリームで起業してしまいましたから、その土地に住みながら仕事をすることは困難になってしまいました。

たとえば、住まない土地を持ち続けているよりも、その土地をどなたかにお譲りしまして、その分、マニラへ1店シュークリーム屋を出した方が、多くの人達に喜んでいただけるのかなあと思うようになったという訳です。

可能でしょうか?
可能だと思います。
そのくらい素敵な場所だからです。
できれば自分で住みたいくらいです。(爆)

とりあえず、物件を紹介しておきます。
興味の無い方は、読み飛ばして下さい。


この場所にキャッチフレーズをつけるとしたら、

「あなたも、雄大な大自然が残るマキリン山の麓でくらしてみませんか。」

こんな感じですか。(笑)

日本でも、「田舎暮らし」ということには、誰もがあこがれるものです。
この場所も、首都圏に通える範囲での「田舎暮らし」という感じです。

私がこの場所に惹かれたのも、心の奥に、ずっと田舎暮らしの欲求があったからです。

私は、東京生まれの東京育ち、それで仕事もずっと東京でした。
何から、何までの都会育ちに、休息の時を見つけることはできませんでした。

前回の記事にも書きましたが、私が休日に東京から逃げるように、バイク・ツーリングに出かけていたのは、田舎への憧れからだったのかもしれません。

東京の会社を辞めて、四国へ移住したのも、田舎への憧れという部分も少しはありました。


まずは、この写真。
この住宅地から見た、マキリン山です。(写真は2004年のもの)
mt_makiling_&_house.JPG

マニラからもその姿を遠望できるその美しい山容は、フィリピンのリゾート用観光地としても有名です。
温度は低いですが、温泉があることで有名な山です。
それと、この山麓に湧き出す天然水は美味しいことでも有名です。

マキリン山は休火山ですが、なだらかな山容とは裏腹に、頂上付近の険しい岩肌は迫力があります。
ズームアップするとこんな感じです。
mt_makiling_zoom.JPG

カッコいい山ですね。

mt_makiling.JPG

コンクリート塀の向こう側はすぐマキリン山で、塀の手前側が私の土地です。
この写真は2004年のものですから、4年前のものですね。

現在は、こんな感じになりました。
(上物は無いです・・・汗)
subdivision_1.JPG

これは、道を挟んで反対側から見たところです。
subdivision_2.JPG

歩いてすぐのところに、クラブハウスがあります。
プールもあります。
club_house.JPG

その隣には、子供の遊び場もあります。
お子さんがいらっしゃる方には、なかなか良い環境かと思います。
play_land.JPG

息子のイチローも大喜びです。(笑)
seesaw.JPG
(女房の方が喜んでますね)


ここは、フィリピン最大手のアヤラ系列の子会社のデベロッパー(株式会社LPHI)ですから安心です。
設備もセキュリティーも大丈夫です。

division_map.JPG

これは宅地の配置図ですが、一番上の右側が物件です。
宅地面積は、342平方メートルですから、割合に広いです。
庭にプールを設置しても大丈夫ですよ。(笑)

この全区画は完売していますから、今は、デベロッパーから買うことはできません。
一戸あたりの面積が広い、完全富裕層向きも高級住宅地です。

最後に、位置関係がわかるように地図を載せておきます。

laguna_map_tri.JPG

地図の上部がマカティです。
マカティから、高速道路終点のカランバ市まで50分として、そこから国道で20分くらい走ったところです。

今現在、高速道路の延長工事中なので、それが開通すれば、マニラまで1時間が実現することと思います。
まあ、マニラまでの通勤圏と言ってもいいかもしれません。
(私も、カランバ市に長く住んでいましたが、高速道路の終点という好立地から、マニラへ通勤の方が多数住んでいました)


普段の買い物が心配ですか?
クルマで10分の町へ出ると大きな市場があります。
市場では嫌という方は、隣のリパ市へ行くことをお勧めします。
なぜなら、ここは大きな地方都市で、SMモールもロビンソン・モールもあるからです。
この2つのモールで、だいたい何でも揃いますから。

特にお勧めなのは、SM City LIPAです。
SM_lipa.JPG

最近できたばかりの綺麗な中型モールです。

このリパ市までは、高速道路ができていて、20分の快適なドライブでSMモールまで行けます。
これが高速道路の写真です。

expressway.JPG

どうですか?
この景色は、フィリピンじゃないみたいです。
まるで、アメリカの大陸横断ハイウエイです。


という訳で、フィリピンのんびり田舎暮らしのご案内でした。

どのような方にお勧めかといいますと、リタイヤなされて、フィリピンでゆっくり暮らしたいという方でしょうか。
もちろん海より山が好きな方です(笑)

フィリピンでお仕事を持ちで、マニラへ通われる方でも大丈夫と思います。

それから、シュークリームがお好きな方なら嬉しいです。
長いお付き合いができると思います。

もし興味があおりで、土地を見てみたいという方がいらっしゃいましたら、直メ下さい。そのときは、ご一緒に現地までご案内いたします。
価格もメールにてご相談ください。
只今、ディスカウント中です。(笑)

もし、売れなかったらどうしましょうか?
自分で住むしかないですね。(爆)


(※ 読者の皆様、お心あたりがありましたら、この情報をお伝えくださいませ)



blog_ranking_banner_02.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 19:55| Comment(6) | TrackBack(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。