2008年05月22日

オンリーワンで妥協しない! 究極のシュークリーム・カフェを目指して


皆様、お久しぶりです(汗)

もう、ぜんぜんブログの更新ができなくて、いけないな、と思いつつも、やはりできませんでした。

実は、この1週間は、本当に煮詰まっていました。

今の私は【シュークリーム・カフェ】のプラン、もうそれが全てです。

私はやると決めれば、全力でそれに取り組みます。
小さいシュークリーム屋を始めてからもずっとそうしてきました。

そのことは、このブログにも書いてきましたし、あの「起業物語」に書いてある通りです。

この【シュークリーム・カフェ】をやる!と、ブログ上で「宣言」したからには、何が何でもやり抜かなければなりません。
もう、戻る道もありません。
覚悟を決めて歩き始めました。

煮詰まって苦しいかと聞かれれば、「めちゃくちゃ苦しい!」と答えるしかありません。

なぜかというと、【シュークリーム・カフェ】は、簡単にできないことが解ってきたからです。

でも、もし私が、何もしないで、他の人が【シュークリーム・カフェ】をやってくれるのを待っていたら、誰かそれをやってくれますか?

違いますね。

本当に、もうたくさんのお客様が、期待して待っているのです。
マニラという大都市に、歴史上始めての【シュークリーム・カフェ】を作るのです。

日本人の皆様だけでなく、多くのフィリピン人の方達も、まだ見ぬ、そのカフェに期待を寄せています。
しかし、多くの方は、そのカフェのイメージも浮かばないのではないでしょうか。

もう一度書きますが、カフェは簡単にできないことが解ってきました。

では、困難なことは何でしょうか。

予算、場所、イメージ、コンセプト、理念、時間、交渉、事業計画、データ分析、会社設立、行動、調査、人材、睡眠時間(笑)、仲間。

とにかくはじめての試みです。
ここに書いたことを、本当に、ひとつひとつ、同時進行形で進めて行かなければなりません。
そして、どれかひとつでも欠けていたら、全体が動きません。

しかし、“やりがい”という意味からすれば、これに勝るものはありません。


できれば、ドカーンと、画像付きで構想を発表したいところですが、残念ながら、まだ公開できる画像はありません。(すみません)

読者の方々は、どんなカフェを想像していらっしゃられるのでしょうか?
カフェといえば、やはり最初に思い浮かぶのは「スターバックス」ですね。
ほとんどの方が、あの丸い緑のマークに心が癒されたのではないでしょうか。
私も、カフェプランで、考えが煮詰まると、スタバへ行って癒してもらいます(爆)

それでは、スタバみたいな雰囲気で、そしてさらに、そこでシュークリームに舌鼓を打つことを想像していますか。
そういうカフェを望んでいらっしゃいますか?

違います!

先日、グログのコメントに、しんチャンさんから、次のようなコメントをいただきました。
(しんチャンさん、ありがとうございました)

「カフェは新しい業態に挑戦して欲しいですね」
「オンリーワンで妥協しないで」

もし、私がスタバと同じ内装でカフェを作って、マークだけ赤くしたらどうしますか(笑)
そんなら、カフェなんかしないで、最初からスタバに、シュークリームを卸せば簡単な話です。
きっとスタバのお客様は大喜びです。

でも、スタバの真似では、新しい業態ではありません。
私の仕事は、新しい業態に“挑戦”することです。

“挑戦”という言葉を聞くとワクワクします。
このブログは、「起業物語」ですから、挑戦しなくなったら終わりです。

オンリーワンで妥協しないカフェを作るが私の責任です。
幸いにも、オンリーワンとういことに関しては、私はいくつでも持っています。


実は、夕べ(いつが夕べなのか・・・汗)ひとつの大きな壁を乗り越えました。

私が作る【シュークリーム・カフェ】のイメージが、目の前に「パーッ」と見えたのです。
素晴らしい瞬間でした。
(だから、このブログを書いているということもありますが)

スタバでもない、シアトルでもない、フィガロでもない、コーヒービーンでもない、ボスでもない、UCCでもありません。
では、どんなカフェが見えたのでしょうか。

インテリアとか雰囲気で、またコーヒーの味で、カフェを語ろうとするから煮詰まっちゃうのです。

カフェをやりたいという考えがある限り、カフェはできないよ、という結論に達しました(もちろん私の場合に限ってのことですけれど)
だって、そうですよね。
フィリピンのマニラには、カフェブームで、本当にたくさんのカフェ・ブランドがひしめきあっています。
実際にこの眼で見てきました。
まさか、こんなにカフェがあるとは知らずに、「カフェをやる!」なんて宣言したことを後悔もしました(爆)

コンペティションです。激しい競合がいます。
まともに「カフェ」で、そのレッド・オーシャン(競争の海)に出れば、3日で沈没してしまうと感じました。
まあ、需要がある世界だからこそ、競合がひしめき合っている訳で、やり方によっては、1人勝ちできるな、とも思いました。

詳しく書けませんが、私は加熱する「カフェ業界」を冷静になってじっくり観察してみました。
ひとつひとつのカフェを回って、そのカフェのオーナーさん(もしくは会社の理念)のカフェに対する想いを感じ取るようにしてみました。

これは、勉強になりました。
いい、悪いは別にしても、それぞれのカフェには、それなりの個性があり、くつろぎの空間を演出しています。
インテリアや、家具、天井、それを浮かび上がらせる照明の使い方。
そのトータルコーディネートが素晴らしいお店もありました。
でも、しかし、どのカフェチェーンも、私が目指す「カフェ」に類似しているところはありませんでした。

そして、それは、私にとっては喜ばしいことであったのと、同時に、苦難の始まりであった訳です。

喜ばしい理由は、私のカフェは、私だけのオリジナルになることができるからです。
苦難の理由は、参考にする物がないからです。

ただ、私は、常識にとらわれない人間ですから、白紙からはじめることに情熱を燃やすタイプです。


多くのカフェを見て回って、ひとつだけ書いておきます。
それは、どのカフェも、判を押したように、ショーケースに同じようなスイーツが並んでいることでした。

まあ、このブログをお読みになっている方は、皆様、シュークリームがお好きだと思いますし、多くの日本人の方は、フィリピンのカフェ・デザートに不満を持っていらっしゃることと思います。
私が、そんな多くの日本人の方々の救世主になれればとも思っています。

そういえば、昨日も、日本人の男性の方なのですが、生クリームてんこ盛りの生シューを、一揆に3個をペロペロっと食べてしまったのには驚きました(笑)
それほどまでに、美味しさを態度で示していただけることは、私にとっても極上の喜びですが。


動きだした【シュークリーム・カフェ】プランにご期待下さい。
できる限り、このブログで進捗状況はお知らせしていくつもりです。

できれば、コメントなどで、「早くカフェで、シュークリームが食べたい!」などと、私を煽って下さい(笑)

そうすれば、私も急ピッチでやると思いますので(寝る時間が・・・汗)

でも、皆様も約束して下さい。
カフェができましたら、毎日でも食べに押しかけてきて下さい!(爆)



blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ もうランキングどころではありませんが(汗)できればポチッと

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 ↑ こちらは、ベストテンに入る可能性も・・・



posted by Happy Cream Puff at 10:17| Comment(8) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山岸さん、こんにちは!
プライマー新人の大塚です!

今、コメントを書いているのは、他でもなく、この一言を言うため・・・

早く(マカティ市内の)カフェで、シュークリームが食べたい!!!!

です!!!

初めてハッピークリームパフを食べてしまったあの日から、私の頭は「次はいつ営業でサウスモール方面へ回れるか!」で頭がいっぱいです。笑

今週末には、この前食べれなかった「生シュー」を制覇すべく、リベンジに伺おうかなと考えております。(初めて自分で広告契約ゲットできた、自分へのご褒美もかねて・・・*)

ぜひマカティ支店、お願いします!!
(但し、体調にはくれぐれもご留意下さい!)


みんなでつくろう、つながろう。フィリピンプライマー
http://primer.ph/
Posted by YUKKEY at 2008年05月22日 13:08
生シュー3個 一気食いか
いいなあ。

最近、どこに行ってもシュークリーム買ってしまいます。


Posted by tabaching at 2008年05月23日 01:35
YUKKEYさん
コメントありがとうございます。
あなたのためにも、一日も早くマニラへカフェを作らなければなりませんね。
今度はぜひ生シューをお食べ下さい。
お待ちしています!
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月23日 02:12
tabachingさん
あなたは、「パルワン」(プチパフ、14個入り)を一気に食べてしまった伝説の人ですね。
生シューなら、何個くらいいけそうですか?(笑)
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月23日 02:16
こんにちは
焦らずにじっくり取り組んでください。
楽しみにしています。
Posted by ケイ at 2008年05月23日 13:21
ケイさん、こんにちは。
2度目のコメントありがとうございました。
実は、目の前にある膨大な量の「やるべき事」に、少々焦っていました(・・・汗)
しかし、ケイさんの仰るとおり、焦らずひとつずつの積み重ねこそが、夢への実現の道なのでしょうね。
楽しみに待っていてくれる方がいることが、私の励みになります。
また、ご意見等ありましたら、コメントして下さいね。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月24日 12:33
プライマー編集部のウェブ担当の佐藤です。ウェブでも「フィリピンで輝く日本人」コーナーでご紹介させていただいております。http://primer.ph/cms/archives/column/2008/05/26202836.html

すでにご覧になった方から、「いままで買美味しくて買っていたけれど、読んでますます買いに行こうと思います」とのお声をいただいています。これからも美味しいシュークリームを、マニラに限らず、フィリピン全土に普及させてください。応援しております。

今後ともどうぞよろしく御願い致します。

Posted by プライマー編集部 at 2008年05月27日 16:34
佐藤さん、こんにちは。
いつもお世話になっております。
ウェブ版「フィリピンで輝く日本人」を拝見させていただきました。私にとってこんなに嬉しいことはございません。
本当にどうもありがとうございました。
このWEBプライマーとフリーペーパー効果で、私のシュークリームを強力に後押ししてくれることは間違いありません。
ファンの方のご要望に答えるように頑張りますので、これからもよろしくお願いいたします。

> マニラに限らず、フィリピン全土に普及させてください。

フ、フ、フィリピン全土ですね(汗)
まだ、マニラにもお店がないのに・・・・・
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月27日 18:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。