2008年05月15日

SMサウスモールにスターバックスが開業!

短めの記事を投稿します。

本当ならそういうのは「バワル」(タガログでダメという意味)かもしれませんが、運転免許の更新に行って、たいそう待たされたりするのでご理解下さい。
免許がもらえないとデリバリーもできなくなってしまいますから(笑)

シュークリーム・カフェをやると宣言してからは、それに向かって邁進しているつもりですが、やはり、真剣にやるとなると、その準備は大変です。

カフェって簡単にできるのか?

フィリピンにも、これだけ多くのカフェがあり、その過熱気味のカフェに新たな発想で切り込んでいくことになるのですから、そこには自分の確かな「ポリシー」がなければなりません。

そのことは、追々このブログに書いていきたいと思います。


私、ひとつビックリしたことがあるのです。

私のお店がある、SMサウスモールに、な・な・なんと「スターバックス」が出来たのです。
昨日まで無かったのに。(目隠しして作っていたのですね)

開業日は定かでありませんが、現在最終仕上げ中のところを見ると、多分今週末のグランドオープンではないかと思います。

不覚にもカメラを持ってなく、写真が撮れませんでしたが、開業したら警備員の目を盗んで写真を撮ってこようと思います。
(フィリピンのモール内外は写真撮影禁止なのです)

サウスモール近郊にお住まいで、スタバファンの方はぜひ足を運んでいただきたいと思います。
ちなみに私もスタバは大好きです。

という訳で、本日はスターバックス開業情報でした。

短い記事でごめんなさい。



blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ 短い記事だったので多分クリックしてくれないかも・・・

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 ↑ スタバファンの方はクリックして下さい


posted by Happy Cream Puff at 05:08| Comment(9) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モールは撮影禁止でしたか・・・
今まで数百枚は撮っています。

日本では、スタバに行きませんがフィリピンに居るとよく行きますね。
なぜでしょう。

ケソンシティーのスタバでアイスコーヒーにシュガーを入れようとしたらシロップが無くて、コーヒーシュガーを入れました。
結構、大粒のやつでした(笑)
Posted by tabaching at 2008年05月15日 13:34
初めまして。
manila-ceoさんのブログで、
ちょくちょくコメントをしているモコです。

manila-ceoさんへプレゼンされる際は、
ジプニーをイメージしたケースに、
お子様が絵を描けば如何でしょうか?
素敵なパッケージになると思いますよ。
商品開発の方も、頑張って下さい。

失礼します。
Posted by モコ at 2008年05月17日 02:19
はじめまして、モコさん。
ご意見ありがとうございました。
「お土産」というものに対して、たくさんの方々が関心を持っていることに驚きましたね。それは言い換えると多くの方が、不満だったのですね。
お土産とは、本来その国のものですから、フィリピンまかせでした。
こういう時に立ち上がった「日本人パワー」の結束って凄いですね(笑)
私もmanila-ceoさんの「お土産」の記事を読みまして感銘を受けました。微力でもご協力できれば嬉しい限りです。
商品のパッケージはmanila-ceoさん任せになると思いますので、ぜひジープニーケースにするように伝えておきます。(採用されればの話ですが・・・汗)
ブログ読んでいただきましてありがとうございました。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月17日 10:29
初めまして。マニラ皇帝といいます。
ブログ拝見し、「食べてみたいっ!!!」と思い、先週の土曜日にPAL-1とPML-3を購入させていただきました。
場所が少し判り難く、探してしまいました。
味のほうですが、正直言って「濃厚な味のクリーム」を期待していたため、やや物足りなく感じました。決して美味しくないということではないのですが、日本で食べるシュークリームの濃厚な味を期待していたため、と思います。。。

ところが、改めてブログを拝見していると、生シューもあるのですね。よく確認もせずに行ったので、今回購入しませんでした。(汗)

偉そうに批評などしてしまいましたが、当方、しがないサラリーマンです。パサイ在住のロサリオ勤務なので、なかなかサウスモールは行き難いのですが、次回こそは生シューを購入したいと思います。

そういえば、スターバックス、土曜日は既にオープンしていましたね。
Posted by マニラ皇帝 at 2008年05月19日 18:04
マニラの皇帝さん、はじめまして。

遠いところから、わざわざ店頭まで足を運んでいただきまして、ありがとうございました。
折角、ご購入していただいたのに、お味に満足していただけなったようで申し訳ございませんでした。
濃厚感はカスタードクリームに入れる、生クリームの混入量によって決まってくるのですが、当の私自身も今のクリームには、物足りなさを感じております。しかしながら、多くフィリピン人のお客様の好みの味覚も考慮いたしまして現在の味にしておる次第です。

やはり、物足りなさを感じる日本人の方には、生シューシリーズ(ダブル・シューなど)がよろしいのではないかと密かに思っております。
次回はぜひ生シューをお食べいただき、また感想をお寄せ下さい。

現在は、本格的なシュークリーム・カフェをマニラに開業させることを目標にやっています。
その時には、マニラの皇帝さんが仰るような、もう少し濃厚感のあるカスタード・シュークリームを新発売する方向で考えております。
マニラに開業しましたら、しょっちゅう食べにいらしていただきたいと思っています(笑)

本日は、どうもありがとうございました。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月20日 13:25
初めまして、しんチャンと申します。山岸さんのプログを観て感銘しました。私もクローカン、ブーシェは随分前にフレンチレストランで作った経験があります。大変ですよね、それにシュー皮をどの様な条件でも均一に焼く事など素晴らしいです、どこの国でも人間は保守的ですに新しいものを食べると云うのは勇気とお金がいるのですから、試食と宣伝は必要ですよね、カフェは新しい業態に挑戦して欲しいですね。生クリームを使ったプチケーキですよね、ぜひ此れはお願いします。日本の美味しい本物のお菓子ををこれからも広げていって下さい。オンリーワンで妥協しないで、何時かPHの家族を連れて買いに行きますよ。お客の笑顔が見える仕事って最高ですね♪健康管理だけには商品管理同様に気をつけてくださいね。
Posted by しんチャン at 2008年05月20日 23:12
しんチャンさん、はじめまして。
プロの方からのご意見をいただきまして大変嬉しいです。
私がフィリピンでシュークリームを普及させるのに苦労した理由のひとつは、「人間は保守的」ということも大きかったのですね。
しかし、その閉ざされた扉は、少しずつ開かれつつあると感じています。
「カフェは新しい業態に挑戦して欲しいですね。」というお言葉をいただきまして、私も勇気付けられました。といいますのも、フィリピンに現存する素晴らしいカフェさん達に圧倒されかけていたからです。もし、わたしが何処ぞの有名ブランドをコピーしましたら、きっと多くの方々は失望すると思っていました。
しんチャンさんのお言葉にありますように、お客さんの笑顔が見えるような、素晴らしいシュークリーム・カフェを目指していきます。
オンリーワンも承りました。健康管理も気をつけます(汗)
ぜひ、ご来店くださいませ。スタッフ一同、お待ちいたしております。
本日は、どうもありがとうございました。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月21日 07:37
早速のご返答ありがとうございます。私はプロではありませんよ。
以前にプロを目指していただけですから。でも山岸さんがシステムエンジニアだから成せる技ですね。限られたスペースでも可能にする。後は人ですね、人は城、人は石垣、人は堀。よくもここまで人を育てあげたと感服します。共育ですね、共に成長していく事の大切さや理念が確立されているようですね。プチ、シュウやプチ、ケーキ、プチ、フルーツパフェとかメリエンダなのでプチがキーワードですかね。美味しいコーヒーもあります。
もちろんフルーツドリンクも在りまして・・。思わず興奮して書き込みしました。お体に気をつけて
邁進してください。お友達にも宣伝しておきますね。
Posted by しんチャン at 2008年05月22日 00:42
しんチャンさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
ブログの更新ができなかったことが、心苦しかったのですが、その理由も含めまして、先ほど記事をアップしました。
記事の中で、しんチャンさんのコメントもお借りしてしまいましてすみませんでした。
しかし、あなたのコメントに勇気つけられましたことは本当です。
人を育てることは、この商売を続ける限り、私に与えられた永遠の課題です。まだまだ、全然できていませんが、勉強し経験を積んで、フィリピンで他の会社ができないような人を育てていくことを約束します。
今日も、たくさんのスイーツメニューのリクエストをありがとうございました(汗)どこまでできるか解りませんが、できる限り実現するように努力していきます。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年05月22日 10:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。