2009年08月02日

Happy Cream Puff レガスピ・ビレッジ店の仮営業を始めました



コラソン・アキノ元大統領が亡くなられました。

入院中の病院が近かったことや、建設中の店舗の隣のビルがアキノファミリーのビルということもあり、連日多くの報道関係のクルマが出入りしているのを見ながら心配しておりました。

アキノ元大統領のご冥福をお祈りいたします。



久しぶりのブログ更新になります。
更新を楽しみのしていただいている読者の皆様には申し訳ないかぎりです。

一軒のお店を立ち上げるとなると、やはりそれに全力投球をしなければなりません。
私にとっては、今回のレガスピ・ビレッジ店が、4店舗目のシュークリーム店の建設となりました。(そのうち2店舗は閉店しています)

実をいいますと、今回の物件は、少し前までカフェとして営業していました。
ですから、いわゆる「居抜き」という形態の店舗となります。

私は、ここでカフェをやる訳ではありませんので、居抜き物件であっても大幅な店内改装が必要だったのです。

この写真は、店内改装中の写真です。

legaspi interior renovate.JPG

親子揃ってベーみたいな変な写真ですね。(爆)


私がこのマカティの中心で、理想を思い描くショップは何なのかをずっと考えてきました。

理想とは、Happy Cream Puffのブランドイメージに忠実で、誰からも愛され、そして多くのお客様が楽しくお買い物ができるということです。


理想のクリームパフショップ

私は、今回のお店作りにも精魂を込めました。
そして、7月31日(金)に、大部分での内装工事を終えることができました。

居抜き物件なので、内装工事が簡単だったのでしょか?
違います。
難工事でした。
私も進捗状況を、このブログに書いていく予定でしたが、結局全然そのような状況ではなく、煮詰まった日々を過ごしていました。(笑)


それでは、ブログで書けなかった店舗の詳細について書いてみたいと思います。

今回の物件は、レガスピ・ビレッジのデラ・ローサ通りにある大きなマンション ( こちらではコンドミニアムといいます ) の1階にあります。
こんなマンションです。

rada regency image.JPG
( 写真はWEBサイトより借用 )

完成したのが、昨年の暮れですから、まだ半年くらいの新しいビルということもイメージにマッチしていました。

マンションの1階部分はすべてテナント物件になっていて、多くのお店が入っていますが、Happy Cream Puffの場所はなんと角地です。
デラローサ通りは、レガスピ・ビレッジを貫く太いメイン道路なのですが、その4車線ある車道は完全な一方通行です。

アヤラ・グリーンベルト・モール方面から、このデラローサ通りをクルマで走ってきますと、Happy Cream Puffの場所はこのマンションの店舗の中で一番目立つ場所ということが解ります。
つまり、走ってくるクルマの中から見ると、この大きなマンションの一番手前の角にお店があるという訳です。

何を言っているのか良く解らないですね。(笑)

写真で説明します。(笑)

dela rosa condominium1.JPG

デラローサ通りを走ってくると、こんな感じで左側に角の店舗が見えます。
ここがHappy Cream Puffのお店です。

それでは、合成写真で看板を入れてみましょう。

dela rosa condominium2.JPG

( 写真の看板は合成して作ったものですので、今現在は実際の看板はありません。看板は発注済ですので近日中には取り付く予定です )

はい、これでHappy Cream Puffのお店として認知できるようになりました。
今回、私がこの場所に一目ぼれした要因は、この進行方向に面している角物件と言っても過言ではありません。

それほどまでに、お店の視認性は重要だということを過去の経験から知りました。
現在のマカティ店 ( THE ZONE、マルガイ通り)にも、「 どうだ! 」 というくらい大きな看板をつけたのですが、隣のお店の袖看板の陰に隠れて走ってくるクルマからは見にくいようです。
こんな感じですね。

makati branch signboard.JPG

( Happy Cream Puffも袖看板をつければいいのに、という突っ込みはなしにして下さい、爆 )


先ほどの写真は側面なので、正面の写真もご紹介しておきましょう。

dela rosa condominium3.JPG

これは、デラローサ通りの向こう側から撮影したものですが、やはり看板は合成したものです。
( 看板は発注済ですので後日に取り付きます )


外観の説明はこのくらいにして、中へ入ってみましょう。

legaspi interior1.JPG

あはっ、子供達が楽しそうですね。
このお店は、カフェではありませんが、現在のマカティ店と同じように、店内でシュークリームを召し上がっていただけるように、少しばかりのカフェスペースを設けてあります。
こんな感じです。

legaspi interior2.JPG

しかし、それよりも、このお店の最大の特徴は、カウンターの上に並ぶシュークリームということになります。
試験的に少しばかりシュークリームを並べてみました。

legaspi interior3.JPG


私の夢は、このフィリピン最大のオフィス街の真ん中で、多くの人達にシュークリームを紹介し、食べていただくことです。
そして、大きな波が近いうちに必ずやってくることを確信しています。
このフィリピンで過去に例の無い、新しいシュークリームショップの出現に、多くの皆さんに驚いて欲しいと思っています。


例によりまして、市役所の営業許可証は申請中ではありますが、まだ手元に届いておりません。
店舗建設の方も、先に書きましたように、看板がまだ付いていないのと、一部照明関係と音響関係の工事が終わっていません。
また、最終的な機材のチェックとか、実際のオペレーション( 営業 )に伴う問題点などもあろうかと思いますが、それは実際にやってみなけらば解らないことも多いです。
スタッフ達も新店舗に慣れなければなりません。
営業許可は申請中ということで、「仮営業」と張り紙をすれば営業ができるようになりました。

ということで、本日 ( 昨日のことですね ) 8月1日から仮営業を始めました。
私も、ここまでこれまして感慨無量です。
そんな、ホッとした感じと、ここまで無理して走ってきた疲れが残っている感じの顔が見れるのがこの写真かもしれません。(笑)

legaspi family picture.JPG

久しぶりのファミリーピクチャーとなりましたが、カウンターをバックにしたお気に入りの一枚になりました。


今日のお店紹介はここまでです。

お近くにお住まいでしたり、お仕事がお近くのお客様は、ぜひ一度お立ち寄りください。
(本日、日曜日も仮営業いたします)
試運転ということで、至らない部分があることかと思いますが、なにとぞご了承ください。
スタッフ一同、素敵なお店を作っていくように頑張ります。

どうぞ、Happy Cream Puff レガスピ・ビレッジ店にご期待下さい。




( 追伸 )

お店のデータをお知らせしていませんでした。

Happy Cream Puff レガスピ・ビレッジ店

住所:Unit G-16 Rada Regency, Rada corner Dela Rosa Street.,
Legaspi Village, Makati City
   (地図は前々回の記事をご参照下さい)

電話:02-856-9447
(この電話番号は、以前のカフェから引継ぎましたが、もうずっと前から回線故障中とのことでした。
約1ヶ月前にPLDT電話局に修理を依頼しましたが、未だに修理にやって来ません、爆爆)

営業時間:周囲の状況が解らないため、まだ決めておりません。(すいません)
仮営業中は、マカティ店と同じ午前10時〜午後9時でやる予定です。







blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 03:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新店舗開店おめでとうございます
去年初めてお会いした時は、失礼ですが、都心から離れたしかも地下のフードコート隅っこのお店1件でしたね。

1年後にマカティで2店舗しかも、都心ど真ん中で営業されているとは、あの時から予想していたとは言え、実現されている事に感動します。

具体的にビジョンを描き、一心不乱に取り組んで引き寄せると言うことを実践されたのは私にも大きな励みになります。

今月中にまたお店に伺えると思います。
その日がとても楽しみです。
Posted by tabaching at 2009年08月02日 12:47
とうとうマカティ2号店の開店ですね。
おめでとうございます。

お話では知っていたものの、実際に写真を見させていただくとものすごく良い立地条件というのが一目瞭然という感じで、これからが楽しみと言ったところでしょうか。

また近いうちにお伺いさせていただきますのでその際はよろしくお願いします。
Posted by 香港太郎 at 2009年08月02日 13:13
ひと月くらい前から、ブログを拝見させていただいております。過去ログから、企業サクセスストーリーをわくわくしながら読ませていただきました。いよいよの、新店舗の営業、ついに、新しいステージにレベルアップされたわけですね。この8月のお盆休みに、家内の実家のフィリピンに帰る予定で、おります。ぜひ、新しいお店に伺いたいと思います。これからも、このサクセスストーリーの展開に応援させていただきたいと思います。
Posted by kimu-chi(木村栄一) at 2009年08月02日 22:26
tabachingさん、こんにちは。

そうですね。
あれから1年後にマカティに2店舗とは、自分でも信じられない感じがします。
そこへ導いてくれたのがタバチンさんでしたね。
本当にありがとうございました。

私には、まだまだ次の目標があります。
今度来比の際には、その目標も叶えてくださいね。(笑)
Posted by Happy Cream Puff at 2009年08月03日 04:25
香港太郎さん、こんにちは。

コメントありがとうございました。

お店はほぼ完成しましたが、これからが本番ということで、気を引き締めていきたいと思っています。
オフィスの中心地ということもあり、やはりこの地域のオフィスで働く方々のオアシスみたいな存在になりたいです。

近いうちのご来店をお待ちしております。
Posted by Happy Cream Puff at 2009年08月03日 04:32
kimu-chi(木村栄一)さん、はじめまして。

応援のお言葉をいただきましてありがとうございました。
いつも、ブログにも書いてきたと思いますが、私はこれからも自分の信じた道を進んでいきたいと思っています。

それでは、ご来店の時をお待ちしております。
Posted by Happy Cream Puff at 2009年08月03日 04:37
おめでとうございます。

旧日本人会クリニックがあった通りでしょうか。近くにチャーチや公園がありますね。
柔術道場もあったような。

日曜日はほとんど人通りのない所だと思うのですが、平日ですと近隣オフィス=フィリピンの方、およびレガスピ滞在の日本人対象ということになるのでしょうか?

マビニエリアは怖いですか?
日本人が多くいます。
ロビンソンにはUCCカフェもありますし、いけると思うのですが。

あ、毎度すみません。
レガスピにお店を出されたばかりなのに。。。
Posted by のりのり at 2009年08月10日 01:03
のりのりさん、こんにちは。
ありがとうございます。
お返事が遅くなりましてすみませんでした。

この近辺にお詳しいですね。
私は旧日本人クリニックが何処にあったのか知らないのです。
隣は柔術道場でイチローが興味ありげに覗き込んでいました。
チャーチがあってその隣の公園は、都会の中とは思えないほど静かでいい公園ですね。
日曜日は確かに人通りが少ないですね。
やはり、日曜日はモールがいいです。

マビニのロビンソンは私も好きなモールです。
もちろん将来的にチャンスがあれば出店したいと思っています。
Posted by Happy Cream Puff at 2009年08月12日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124788068
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。