2009年04月19日

アジアの歌姫・レジーン・ベラスケスさんに、あ・い・た・い・・・ という夢

私が、このブログを頑張って更新し続けている(汗)大きな理由のひとつには、お世話になった方々や、応援していただいている方々への近況報告をしているということがあります。

そして、もうひとつの大きな理由があります。
それは、自分の目標や夢を、実現するためです。
それを文章に書いて、公の場に公表することによって、目標や夢が明確になり、自分の頭の中の思考も常にそれを考えていますので、そこに「引き寄せの法則」が発生します。


この ブログ 「 フィリピン・シュークリーム・起業物語 」をスタートしたのが、
2008年4月16日です。

そうなんです。
丁度、ブログをスタートして1年になりました。
これが、記念すべき第一回目の記事です。

http://happycreampuff.seesaa.net/article/94494813.html#comment

まあ、ブログを始めるぞ! という意気込みの割りには、記事数が95とあまり書けませんでした。(汗)

しかし、その記事の中には、随所に夢や目標、それからやってみたいことなどが書き込まれています。

いまから、考えても、私は、このブログを書きながら、多くのことを引き寄せてきました。
もちろん一番大きな引き寄せは、「 大都市マニラにお店を出す! 」 ことでした。

現実に、今は、マカティ市マルガイストリートにお店を構えて毎日営業しています。
そして、ただ、営業しているだけではなく、本当に多くのお客様にご来店していただき、喜んでいただいております。
私の理念の中には、お客様がシュークリームを食べてHappyになっていただくこと ( Happy Cream Puff の名前もそこから付けました ) ですから、その想いも着実に実りつつあると言ってもいいかもしれません。
つまり、皆様のおかげで、このHappy Cream Puff マカティ店は、少しずつ確実に歩みを進めているということです。


私には、まだまだいっぱい夢や目標があります。
ですから、この先は、それをブログに書いていくことによって、必ず引き寄せて、実現できると思っています。

じゃ、ここで、それを全部書いちゃえば!

と言われるかもしれませんが、そうはいきません。
全部書いてしまったら、次から書くブログ記事が無くなってしまいますから。(笑)



前置きが長くなりましたが、ここで、私が実現したいと思っている、 「 大きな夢 」を書いてみます。

一言で書きますと、こうなります。

「 アジアの歌姫レジーン・ベラスケスさんに、あ・い・た・い・・・ 」

意味としては、レジーンさんに、Happy Cream Puff マカティ店にいらしていただいて、そこでお会いしたい・・・、ということです。



日本の方は、レジーン・ベラスケスRegine Velasquez と言っても知らない方がほとんどだと思います。
しかし、フィリピンでは、知らない人はいない程の大スターです。
その歌唱力は、「アジアの歌姫」と言われ、世界的にも認められた女性シンガーです。

そのレジーンさんと、私は、1年半前に一度お会いしたことがあります。
( ここからの話は、PDF小冊子「起業物語」にもチョロっと書いてあります )

それは、テレビ局からの突然のお誘いでした。
レジーン・ベラスケス ・ コンサートツアーの最終日に、Happy Cream Puffにスポンサーの依頼のお話が来たのです。

スポンサー???
そんなことできるかできないのかも解りませんでしたが、いつものようにやってみるという姿勢は同じですから、二つ返事でこの話を受けることにしました。

例によって(笑)、私は、レジーンさんを知らなかったのですが、女房のマリセルやスタッフ達は、なにやら青ざめていました。
理由を聞いたら凄く怒られました。
「あなた、何言ってるの! レジーンはフィリピンで一番の女性シンガーよ!!」

それから、レジーンさんについて勉強しましたら、本当に人気・実力共にフィリピンいちの女性シンガーなんです。(大汗)

その、コンサートツアーの最終日ですから、やはり、大役を仰せ付かったことに間違いありませんでした。

スポンサーになって何をするのかというと、レジーンさんの楽屋へ出店 ( でみせ ) を出して、そこで、全てのコンサート・スタッフの皆様へシュークリームをご提供させて ( 食べて ) いただくということです。
コンサート会場でシュークリームを売るということはありませんでしたが、スタッフのバックサポートをする仕事は、売るよりも重要な任務でした。


会場へ到着すると、いきなり、巨大横断幕がお出迎えです。

regine velasquez signboard.JPG

やはり、大物です。
看板からオーラが出ています。


私達は、まだ、コンサートが始まる何時間も前から、楽屋裏に臨時店舗を設置しました。
これが、その写真です。

regine velasquez backstage.JPG


その時、現れた人が、この女性シンガー、カイラ ( Kyla ) さんです。

kyla.JPG
(右端の黒いお洋服の方が、カイラさんです)

カイラさんは、この日のコンサートのスペシャルゲストでした。
カイラさんも、レジーンさんに負けないくらいの歌唱力を持っているんですよ。


そして、私達の仕事が始まりました。

regine velasquez backstage2.JPG

入れ替わり立ち代り現れる、コンサートスタッフの皆さんにプチパフを配るのです。
結局、200人くらいの人達にシュークリームを食べていただきましたが、皆様に、美味しいと喜んでいただきまして、ああっ、やってよかったなぁと思いました。


時間も経過して、段々と、コンサートの開始が近付いてきました。
リハーサルも段々と熱がこもってきて、私はずっとその様子を真近で見ていて、このフィリピンのショー・ビジネスの真剣さに、段々と心を奪われていきました。


リハーサルも終わって、本番が始まる直前に、スタッフ全員を集めてのミーティングが行われました。
この日は、私とHappy Cream Puffのスタッフも、コンサートスタッフの一員ということで、ミーティングにも参加させてもらいました。

そして、驚くことに、そのミーティングの中心は、レジーンさんだったことです。
もう、完全にこのコンサートを取り仕切っていました。

regine velasquez backstage3.JPG


やはり、世界的に名の知れたシンガーですから、コンサートを絶対に成功させるという情熱がほとばしり出ていて、私は鳥肌がたちました。

この時点で、私は完璧にレジーンさんに心を奪われていたのだと思います。


そして、コンサートが始まりました。




今回のグログ記事は、1周年記念ということもあり、ちょっと長くなりそうです。
私も、ずっと書きたかった記事だったということもあります。

このまま書き続けると、寝る時間がなくなりそうですので(汗)、一旦、ここでアップさせて下さい。

続きは、なるべく早いうちに、 「 後編 」 を書きます。







blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 05:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ショービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 
おぉ〜Regine Velasquez!
 
♪大好きでっす^^
 
もし‥
Regine様ご来店が事前にわかるようなことがありましたら・・・・
こっそりメールしてくださいw
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 = 祝・ブログ1周年 =
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 


あと‥
Kim Chiuや Aubrey Milesも w
Posted by Dolphy at 2009年04月19日 11:15
そうはさせませんよ。

レジーンは私のほうが山岸さんより好きなんです。
あなたには可愛い奥さんがいるじゃないですか。

後編は今日中に書いてください(爆)
Posted by tabaching at 2009年04月19日 13:34
Dolphyさん、こんにちは。

相変わらずこの話題になると反応が早いですね。(笑)
お祝いのお言葉もありがとうございました。

>Regine様ご来店が事前にわかるようなことがありましたら・・・・
>こっそりメールしてくださいw

それより、レジーンさんが来店される段取りをお願いできませんか?

それでは、今から後編をアップします!
Posted by Happy Cream Puff at 2009年04月20日 00:02
タバチンさん、こんにちは。

そういえば、タバチンさんもレジーンさんのことをブログに書いていましたね。

そんなに好きなら、今度一緒にレジーンさんのコンサートを見に行きましょう。

あれっ、タバチンさんて、シャロンのファンじゃなかったでしたっけ・・・?
Posted by Happy Cream Puff at 2009年04月20日 00:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117740316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。