2009年02月27日

感激! 巨大ブログに Happy Cream Puff が登場

今日 ( 昨日ですね ) という日を私は忘れることはないでしょう。

そして私は、この日が来ることをずっと信じていました。

フィリピンの超大物ブロガーのアントンさんのブログに、「 Happy Cream Puff 」の記事が掲載されたのです。

これです。
↓↓↓

http://www.ourawesomeplanet.com/awesome/2009/02/happy-cream-puff-finally-in-makati.html#more


アントンさん、素晴らしい記事をありがとうございました。

このブログのタイトルは、「 Our Awesome Planet 」 です。
直訳しますと、 「 我々のものすごい惑星 」 (笑) となりますが、確かに題名のように、アントンさんが、フィリピン中に溢れている素晴らしいものを紹介しています。 ( 時々は、海外へも取材に行くようです )

このブログを読んでいくとお解かりのように、食べ物の記事が多いのは、アントンさんが、料理評論家でもあるからです。
私が、時々使います言葉・・・ 「 フィリピン・グルメ族 」
まさに「 フィリピン・グルメ族 」の代表のようなアントンさんに記事を書いていただいて光栄です。

アントンさんは、プロのカメラマンでもあるので、写真もものすごく綺麗です。

そして、アントンさんのブログの特徴は、記事の中に必ず、息子さんのエイダン君を登場させていることです。
今回の「 Happy Cream Puff 」の記事の冒頭の写真も、W-エクレアを食べているエイダン君の写真ですね。(笑)
アントンさんは、このご自身のブログと、息子のエイダン君の成長を重ね合わせているのです。
私も、自分のブログの中に、時々息子を登場させるのは、アントンさんの影響かもしれません。


それでは、この「 Our Awesome Planet 」は、どれだけの人が読んでいるのでしょうか?
私もはっきりとは解りませんが、とにかく巨大です。
検索サイトで、「 Our Awesome Planet 」とか、「 Anton Diaz 」とか検索すると、天文学的数字がヒットします。


記事の中で、アントンさんは、生クリームのことを書いています。
アントンさんは、どちらかというと辛口のことを平気で書くといってもいいと思いますが、それを言い換えると、自分の思ったことを正直に書いていることになります。

結果、生クリームはお口に合わなかったようです。(爆)

アントンさんは、生クリームのことを、 「 fatty 」 と書いています。
そうなんです。
フィリピンの人々は、「 fat 」という言葉を非常に嫌います。
美味しいとか不味いとかいうことよりも先に、 「 太る 」 ことを心配するのです。

ただ、アントンさんも、日本人は生クリームが大好きだけど、フィリピン人は生クリームを好まないと書いています。
悔しいですが、その通りです。
この食文化の壁は、ものすごく高く分厚いのです。

「 Milk Fat 」を日本語で言うと、 「 乳脂肪 」 ですね。
日本人なら、「 乳脂肪分○○パーセントの生クリームをふんだんに使った! 」と聞くだけで、「 美味しそー! 」となりますから。

私は、フィリピンの人達に、生クリームのシュークリームを紹介しようと本気で思っています。
今回のアントンさんの記事では、それを否定された形になりました。
しかし、私はあきらめません。くじけません。
だって、やはり世界的に見ても、生クリームは洋菓子の王様です。
熱帯のフィリピンの人だから食べないとは決め付けてはいけません。
そして、誰も食べないものに、挑戦するからやりがいがあります。
いつの日か、アントンさんが、「 生クリーム最高! 」と書いてくれるときを信じて頑張ります。 (笑)


その代わりと言ってはなんですが、アントンさん一家は、うちのカスタードクリームのエクレアの大大大ファンなんです。
このカスタードクリームは、「 超美味しい 」そうです。

実は、2年3ヶ月前に、アントンさんは、同じ「 Our Awesome Planet 」に、Happy Cream Puffの記事を書いてくれています。

2年3ヶ月前・・・・・
それは本当に、Happy Cream Puffがメトロポリス・モールの片隅で産声を上げた直後でした。
開業こそしましたが、シュークリームが全然売れないどん底の時に、私達(夫婦)は、アントンさんに出会いました。
今から思えば、この出会いこそ奇跡だったのかもしれません。

2006年、当時の記事がこちらです。

http://www.ourawesomeplanet.com/awesome/2006/12/happy_cream_puf.html#comments


とにかく、私達のエクレアをベタ褒めです。
まさに、フィリピンではじめて食べた本物のエクレアを評価してくれました。
実は、ここにも、エクレアをほお張る、まだ幼いエイダン君の写真が使われています。
たくさんのフィリピンの方々からの温かなコメントが入ったことも嬉しかったです。

この時、私と女房のマリセルは、商売がドン底であるにもかかわらす、アントンさんに夢を語りました。
その夢とは、まさに 「 マニラへシュークリームのお店を出す! 」 ことでした。

2006年の記事の中で、アントンさんはそのこと ( 私達の夢 ) のことも書いてくれました。
そして、2年3ヶ月とうい年月を経て、その夢が叶いました。
このとき、アントンさんに出会わなければ、この夢は叶わなかったかもしれません。
それほどまでに、2006年の「 Our Awesome Planet 」は、私に力を与えてくれたのでした。

アントンさんも、その 「 夢 」 を覚えていてくれて、私達のマカティ出店を心から喜んでくれました。


ありがとう、アントンさん!!!

私は、この日を忘れません。


mr. anton diaz.JPG




追伸

ブログの影響ってすごいですね。
昨日は、フィリピンのお客様が大勢ご来店になられました。
多くの方が、「 アントンさんのブログを見てきました 」とおっしゃっていました。
嬉しかったです。

また、アントンさんの奥様も、ブログを書いています。
合わせてご覧になって下さい。


http://www.mrsawesomeplanet.com/





blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

posted by Happy Cream Puff at 04:29| Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。

先日のお話がとうとう現実のものとして世間に公開されたわけですね。

これで山岸さんもフィリピン食品業界ではちょっとした有名人ですね。

また色んなところから良いお話が聞けることをお祈りしております。
Posted by 香港太郎 at 2009年02月27日 13:58
また一歩、大きく前進しましたね。

夢の実現に向け益々、拍車がかかりますね。
Posted by らすピー at 2009年02月27日 22:14
香港太郎さん、こんにちは。
先日は、ありがとうございました。
ここだけの話ですが、アントンさんのブログは、多くのマスコミの方や、モール関係者も読んでいるようです。2年前のアントンさんのブログから、テレビ出演や、SMバザール出店につながりました。
嬉しいことですね。
Posted by Happy Cream Puff at 2009年02月28日 01:56
らすピーさん、こんにちは。
いえいえ、アントンさんに記事を書いてもらうと、一歩どころか三歩くらい前進するのです。(笑)
アントンさんには、感謝しています。
Posted by Happy Ceram Puff at 2009年02月28日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114875476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。