2009年02月03日

ストロベリーへの想い

strawberry image.JPG


今日は、しょっぱなから写真を入れてみました。(笑)

この写真は、見ての通り、「 ストロベリー生シュークリーム 」です。

前回の記事で書きましたように、私は、建設中のマカティ店でどうしてもやりたいことがあります。
その代表的なものが、この写真ということになります。

私は、もうずっと前から呪文のように、
「 ストロベリーをやるんだ! 」
「 ストロベリーをやるんだ! 」
「 ストロベリーをやるんだ! 」
と繰り返しつぶやいていました。(笑)

当然、それには引き寄せの法則が働きますから、私はストロベリーを引き寄せました。

やはり、私は日本人なのですね。
子供のときからずっと、もう何十年も、「 生クリーム 」+「 ストロベリー 」が最高の組み合わせだと信じてきました。

美味しい組み合わせというだけではなく、真っ白い生クリームと、真っ赤なイチゴは、これまた最高に綺麗ですよね。

それに、白と赤の組み合わせは、そのまま「 Happy Cream Puff 」のブランドカラーになるということもあります。(笑)

よく街で見かける、フィリピンのケーキ屋さんには、白いバタークリームにチェリーのシロップ漬けをトッピングしてありますね。
私も一度だけ、このチェリーをプチパフにトッピングしたことがありましたが、全然売れませんでした。(笑)
それで、「 ああっ、やっぱりイチゴだなあ・・・ 」と思いました。


ちなみに、写真のストロベリーは、正真正銘フィリピン産のものです。
フィリピンでは、バギオ地方にストロベリーの産地があります。
もちろん、品質的には日本産の物には、全然かないません。
大昔に、「 ふぞろいのリンゴ達 」というテレビドラマがありました。(知らないって・・・汗)
このフィリピンで手に入るストロベリーは、「 ふぞろいのイチゴ達 」とうい表現がぴったりかもしれません。(笑)
でも、写真のイチゴは綺麗な形をしてるって・・・・・?
はい、写真撮影用に綺麗な形のイチゴを厳選したからです。(汗)
ストロベリー生シューが店頭に並ぶときは、もう少しイチゴの形が崩れているかもしれませんが、ご了承下さいませ。
また、この写真は、作りかけの状態ですので、完成品はシュー皮の上蓋を載せて、パウダーシュガーをかけることになります。
それから、フィリピンではストロベリーは季節ものですので、「 期間限定 」の商品になることもご了承下さい。
( といいますか、日によって、販売個数限定になる可能性が高いと思っています )


私は、この「 ストロベリー生シュー 」の試作も何度もつくりまして、その度に試食をしてきました。
( 作ったものが美味しいかどうか責任を持って味見をする責任があるからです、笑 )

美味しいかって?

気分は「 H・E・A・V・E・N 」

一度に3個は食べちゃいます。(爆)






blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 04:39| Comment(10) | TrackBack(0) | シュークリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても美味しそうです。苺と生クリームは、洋菓子の王道ではないでしょうか? ただ、家のは これにコンデンスミルクをたっぷりかけて食べるんだろうな〜
Posted by pa2kiyo at 2009年02月03日 07:53
絶対に買う!!!(爆)

私、生シューはストロベリーありきと思ってました(笑)

サウスモールでのハッピークリームパフさんのメニューに無いのは、おそらくストロベリーの調達が難しいからかなと思っていました。
マカティ店にあるならば絶対に買いに行きます(爆)

3個…いやいや私はもっとです(^^)
Posted by らすピー at 2009年02月03日 09:05
マカティ店着工、おめでとうございます!
いよいよ、夢の実現(への第一歩?でしょうか^^)ですね!

私も年末に日本に帰ったときに「不○家」のショートケーキを食べ、あまりの美味しさに言葉が出ませんでした。この写真のパフを想像しただけで・・・よだれものです!笑

みなさんおっしゃられていますが、私も三個以上いける自信があります!いや、いかせてください!!笑
お店のオープン、編集部一同心待ちにしております*頑張ってください!^^

P.S.
写真のストロベリーパフですが、イチゴをぺったりと側面につけてしまった方が見た目が可愛いな〜と勝手に思ってしまいました。(今は刺さる感じで乗っていますが、その突き出た部分もペタリとクリームにつめるのです*)あぁ、こんな可愛いお菓子がもうすぐ食べられるなんて・・・本当に楽しみです!!*
Posted by YUKKEY@Primer at 2009年02月03日 16:06
感激しました。
比律賓で食べられるとは思えない完成度です。

ますます楽しみですよ。。。
Posted by 虎ジャック at 2009年02月03日 17:13
とうとう禁断のドアを開けてしまったような感じですね。

もうメチャクチャおいしそう!

私も一気に3個以上いけそうですが、懐がついていけないかも。

その上他のシュークリームやエクレアなども食べさせてもらわないといけないと思うので、お父さんはもう破産しそうです。

山岸さんはある意味「食の犯罪者?」かもしれないですね。(笑)
Posted by 香港太郎 at 2009年02月04日 12:58
pa2kiyoさん、こんにちは。
お返事が遅くなりましてすいませんでした。
確かにイチゴと生クリームは、洋菓子の王道ですよね。
多くの(ほとんどの)フィリピンの人達は、この至福の組み合わせを知らないのです。(笑)
美味しいものは多くに人達に食べて欲しいと思っています。
Posted by Happy Cream Puff at 2009年02月04日 23:03
らすピーさん、こんにちは。
お返事が遅くなってすいません。
実は、無理がたたりまして体調をくずしてしまいました。
ちょっと休ませてもらって今は回復に向かっています。
無理をするなということかもしれませんが、ここは無理をしないと開業できないという複雑な状況ですね。(笑)

サウスモールでイチゴをやらなかった理由は、マカティ店での目玉としてとっておいたからです。(笑)

売れるか売れないか心配していましたが、とりあえず、らずピーさんが3個お買い上げですね。(笑)
Posted by Happy Cream Puff at 2009年02月04日 23:14
YUKKEYさん、お久しぶりです。
コメントいただきましてありがとうございました。
飾りつけのアドバイスもありがとうございます。一度やってみますね。
どうしたら可愛く見えるかを工夫するのも面白いですね。

それにしても、私のお店とYUKKEYさんの会社はかなり近いですね。
食べすぎ注意報発生!ですか?(笑)
Posted by Happy Cream Puff at 2009年02月04日 23:25
虎ジャックさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
フィリピンはイチゴは季節もので、基本的にには夏季のフルーツです。
(それに、品質も安定していません・・・)
試作品と同じものが、安定して提供していけるように頑張ります。(汗)
Posted by Happy Cream Puff at 2009年02月04日 23:32
香港太郎さん、こんにちは。
「禁断のドア」とか「食の犯罪者」など、おもしろいコメントをいただきました。
ぜひ、チラシのキャッチフレーズに使わせて下さい。(笑)

今回の、「ストロベリー生シュー」は、マカティ店の目玉のほんの一部を紹介しただけなので、本当は、まだ他にも美味しいシュークリームが控えています。
それを紹介したら、多分私は、「刑○○行き」ですね。(爆)
Posted by Happy Cream Puff at 2009年02月04日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113595477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。