2009年01月04日

心に残る珠玉の一遍

昨年の最後に、このブログでご紹介しました、「フィリピンKFCのコマーシャルフィルム」を入手しましたので、今日は、その映像を読者の方にご紹介したいと思います。

先に、補足説明をしておきますと、このコマーシャルフィルムは、テレビ局が主催で、フィリピン大手企業がクリスマスシーズン限定で、「心温まる一遍」を作ったものです。
これは、たまたまKFCですが、他にも大手企業が製作した作品が放映されていました。


それでは、ご覧下さい。





この映像は、私の心に突き刺さりました。

日本では、ありえない光景ですが、フィリピンでは、ストリートチルドレンが、このようにクルマのドライバーからチップを貰っているなんていうことは当たり前の光景です。

この作品の冒頭に、作品タイトルが瞬間的に表示されています。

「Share the Love」 (シェア・ザ・ラブ)

日本語だと、「分かち合う愛」とでもいったところでしょうか。

この、貧しい子供の役の表情がなんともいえないですね。

富裕層の子供に生まれたから幸せで、貧困層の子供に生まれたから不幸なのか?
この映像を見て思うことは、そうではないということです。
貧困の中にも幸せはあります。
1年の内、たった一度だけクリスマスイブに、本物のケンタッキーフライドチキンを食べた (恐らく、その子はそこで食べないで、持ち帰って兄弟で分け合って食べたと想像しました) その子供にとっては、それが幸せなのだと思います。

世界中で、全ての人がお金持ちになることなどありえないかもしれません。
しかし、お金がなくても、「Share the Love」という気持ちを多くの人が持つことによって、幸せを感じることができる人達がたくさんいるということは本当のことでしょう。


「Share the Love」
素敵な言葉だと思います。


何度でも繰り返し見て下さい。
そして、お子さんがいらっしゃるご家庭は、お子さんもご一緒に見て欲しいです。

私にも、同じ年頃の子供達がおりますが、この映像にじっと見入っていました。
きっと、何かを感じたと思います。






blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 14:20| Comment(18) | TrackBack(0) | 社会貢献 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フィリピンの富裕層って生産的な努力をした結果とかではなく、コラプションの結果だという匂いがプンプンします。
そんな奴らから平気で恵んでもらう人たちも、平気で盗み、嘘をつく精神構造が透けて見えます。
Love=モノ・カネのShareが家族の足を引っ張り合い、その施しがまた新たなストリートチルドレンを生んでいるのです。
親がKFCの駐車場で働くように指示してる場面こそ写すべきです。
Posted by セクハラ大臣 at 2009年01月04日 19:15
セクハラ大臣さんへ…
貴殿のコメントは別のblogにてもよく拝見致します。
まぁ考え方の違いではないでしょうか、貴殿の言わんとされてる事も一理はありますが。
しかしそれは一面であって物事の見方は多様性にとんでいると思います。
私は山岸さんの見方に同感します、裏面というか側面から見れば貴殿の様な見方もあるでしょうが、此処はやはり真っ正面から見てが大事だと思います。
貴殿の他のblogでの辛口コメントからすれば、可笑しいとお思いでしょうが…たまには素直に見るのもいいんじゃないでしょうか。

ご気分を害されたらお許しを。
Posted by らすピー at 2009年01月04日 22:37
クリスマスの晩に家族で揃ってKFCに行き、フライドチキンとベタベタライスにクソ不味いグレービーソースを絡めて食うことが幸せだと思いますか?
その上オーダーは間違える、釣りは合ってない。
一体どういう考え方、見方だと幸せに感じるんでしょうか?
コーラのカップのペラペラな薄さとか、便所紙より酷いペーパーナプキンの質とかに幸せが見えますか?
Posted by セクハラ大臣 at 2009年01月05日 09:52
確かにコラプションや、盗み、嘘などという見方もあるのでしょう。
しかし、そうだからと言って、それに背を向けてしまってはならないと思っています。
私は、家族がフィリピン人なので、まず最初に家族だけにでも、希望ある未来のフィリピンを想って欲しいと思っています。
ですから、今は自分がお手本になりたいです。
起業してからお金が無くなって、私はKFCすら行ったことがありませんでした。ですから、私の家族は皆KFCが大好きです・・・
Posted by Happy Cream Puff at 2009年01月05日 12:48
>クリスマスの晩に…

家族で仲良く食べれば幸せではないでしょうか。

>ベタベタライス…

インディカ米ですからね…嫌いな方は嫌いでしょう。

>クソ不味いグレービーソース…

それは個人の好みだと思いますが、デミグラスソースが嫌いな人がいる様にね。

>オーダーは間違える…

あれ、そうなんですか…私もKFCやジョリービー、マクド、ピザハット、シェーキーズ、ケニーロジャース等のファーストフード類のお店に行きますが、オーダーを間違われた事は無いですが…。

>釣りは合ってない…

これもそんな経験は無いですが。

まぁ人間ですし間違える事もあると思いますけどね。
まさかそんな事に目くじら立てる程、大人げないでも無いですし。

KFCだろうがシャングリラのレストランで食べようが、家族で仲良く食べる事が幸せに感じると思います。

>コーラのカップのペラペラな薄さ〜

厚けりゃ美味いってもんでも無いかなと思います。

>便所紙より酷いペーパーナプキンの質…

私はそれで十分だと思っております、そんな高尚な人間ではありませんので全く意に介しません。
ナプキンの質で食う訳でも無いですし。

>幸せが見えますか…

う〜ん…カップの薄さとナプキンの質に幸せをですか…ハッキリ言ってそんな物に幸せを見出す様な物質主義者では無いので、私には見出せまんね。

日本は一応‥一応、先進国(でも、ある部分だけ)
フィリピンは発展途上国、違いますからね。

Posted by らすピー at 2009年01月05日 22:40
モノや書いてあることの上辺しか見てないようですね?
普通に持てない程ペラペラの薄いカップや、ザラザラの紙ナプキンを出すのが上等なサービスですか?
それでいいのだと思っている、そんな人たちに支持されてるシュークリーム屋さんの品質やサービスも、その程度ってことなんでしょうね。
Posted by セクハラ大臣 at 2009年01月06日 09:59
セクハラ大臣さんは、他のブログでもフィリピン人を見下した見解でコメントされています。 それも知性のない内容です。
事実を伝えたいというよりもフィリピン人を罵倒しながらフィリピン関係の話にばかり興味がある気味悪さを感じます。
真面目にフィリピンへの貢献を考えている人の場所へ顔を出すのはやめにして、お似合いのお下劣系ブログへの書き込みをされてはいかがですか?

KFCでのクリスマスというのは、日本でも当然存在しますし、ファミレスなら惨めではないのでしょうか? もちろんもっと高級な店もありますね。 心よりも店の格や支払った金額などで幸せを感じる人もいるのでしょうが、そんな悲しい人にはなりたくありません。

フィリピンのことに精通しているということをチラチラ見せながら批判ばかり繰り返す悲しい日本人など具の骨頂です。
とっとと退場してください
Posted by セクハラ取締委員会 at 2009年01月06日 10:16
>具の骨頂です。
汗、) 愚の骨頂ですね。
訂正いたします

調子に乗って、今度はシュークリームの批判ですか?
カス人格をさらけだしましたね。
こんな変態は無視して頑張ってください
有名になれば、妬んだり、足を引っ張る輩は必ず出てきますから。
Posted by セクハラ取締委員会 at 2009年01月06日 10:22
セクハラ大臣さん…

何度も言いますがザラザラの紙ナプキン出しても、それが下等のサービスとは思いませんが。
ナプキン辺りで拘る方が本質を見てない証拠です。
書き込みにしても表層心理しか理解してないと思う内容ですが(笑)
大体が他blogでもKTVの下ネタばかりしか書けんお方に何がお分かりかな(爆)

品性の欠片も無い下半身の欲情剥き出しのお方にハッピークリームパフさんの何が分かっているのですか。

笑止千万ですね。

ナプキンくんだりでガタガタ言う事しか出来ない貴方の心の貧しさを憐れみます。
Posted by らすピー at 2009年01月06日 13:47
> お似合いのお下劣系ブログへの書き込みをされてはいかがですか?
> 大体が他blogでもKTVの下ネタばかりしか書けんお方に何がお分かりかな
> 品性の欠片も無い下半身の欲情剥き出しのお方
Posted by セクハラ大臣 at 2009年01月06日 14:55
ハッピーさんにまずお騒がせする事を陳謝致します。

さて…

セクハラ大臣さんとやら、貴方のコメントは駄目ですね。
らすピーさんがKFCの件で貴方にしっかりと答えていたが、それに対する貴方の書き込みは全く論理的では無い。
最初のKFC云々の書き込みで、一見論理的に書いている様ですが矛盾点が多すぎる。
そしてその後の書き込みの流れを見ても何も書けない。
結局の処、セクハラ取締委員会さんが書かれてる様に貴方は知性が無いですね。
貴方の各方面への書き込みを拝見しても、上から目線でしか物事を見ようとしない極めて器量の狭いお方だとおもいましたが、今回の件でその人格と品格、知性の無さと無教養ぶりがはっきり致しました。


重ねて管理人殿にお騒がせした事を謝罪申し上げると共にハッピークリームパフの発展を心より祈念申しあげます。
Posted by kabayan at 2009年01月06日 15:26
某ブログでのセクハラ大臣のカキコ…

「ところで最近ストリートチルドレンを見てもかわいそうに思わなくなりました。だって同じ人間じゃないんだもん」

ふ〜ん、アンタって何様?

マニラにいても朝から晩まで下の事しか考えていないんだろ(爆)
Posted by ブラカン at 2009年01月06日 17:38
セクハラ大臣と云う人はフィリピン人は犬以下だと思っていますね。彼の書き込みにはその様に感じさせる表現が随所に出てきます。専らハンネにある様に女漁りを主体としたマニラ滞在をしておりますから。

多分、相当のコンプレックスの塊だと。それがこの様な形になって金や物でしか判断出来ないのでは。
何れにせよ道端のゴミみたい男ですね。
Posted by tom at 2009年01月06日 21:22
すみません、少し遅れてのレスですが...
セクハラ大臣なる「お大尽」が何を言おうが勝手でしょうが、ここでのHappy Cream Puffさんに対する表現は何ですか!あなたはお店に行ったことがあるのですか?山岸さんに面と向って同じことが言えるのですか?
非常に失礼であると思い、またHappy Cream Puffさんのファンとして非常に憤りを感じましたので、既に批判されているし繰り返すべきではないとは思いましたが遅ればせながらコメントさせていただきました。
Posted by きりん at 2009年01月06日 21:58
セクハラ大臣さん初めまして。
リキと申します。
貴方が何百回、渡比したか、何年現地生活したかわかりませんが 貴方はフィリピンが好きですか?
嫌いでか?
嫌いなら行かないで、関わらない方が良いかもです?
好きならもっと本質を学ばれたらいかがですか?
私は何処でも頑張ってる人が好きです。
Posted by リキ チャン at 2009年01月06日 22:25
先ほどはどうもありがとうございました。
某居酒屋の何某です。

しかし何ですね、気に入らなければKFCに行かなければ、
それで済むことですし、ここでウダウダいうことではない。

薄っぺらナプキンだの、紙コップだの、言えたらの話ですが、
KFCに言うことでしょ・・・(汗)

関係ないここで言うのは、別の言い方で、言掛りとも言いますわなぁ・・・

Posted by まにら案山子 at 2009年01月12日 00:34
大人は難しく考えすぎです。
難しく考えるから大人なんでしょうけど。
食べ物に文句を言うのはやめましょう。
食べたくても食べられない人がいます。

遅すぎのコメントですいません。
Posted by kojikoji at 2009年01月20日 21:40
kojikojiさん、こんにちは。

> 食べたくても食べられない人がいます。

その通りなんです。

私が言いたかった事を、上手に表現していただきまして、ありがとうございました。

忙しくて、ブログの更新もできずにすみません。近日中に、頑張って記事をアップするようにします・・・(汗)
Posted by Happy Cream Puff at 2009年01月21日 11:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112121088
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。