2008年10月01日

パワープラント・モールのベーカーズ・ドーゼンに行ってきました

コラボレーション・ショップの方は、ちょっと手直しがあって今回はその件についての記事ではありません。(笑)

少し、前の記事に書きました、パワープラント・モールのベーカーズ・ドーゼンに行ってきました。

このイベントは、パワープラント・モールが、マニラの有名洋菓子店を集めて、9月から12月までの4ヶ月間に渡って、週末金曜日から日曜日まで開催される、このモールの名物イベントです。

私は、この「ベーカーズ・ドーゼン」の招待状をいただきましたが、涙を飲んでお断りした経緯をブログ記事に書きました。

http://happycreampuff.seesaa.net/article/107017644.html#comment

自分が招待状をいただいたイベントでしたが、実は昨年のベーカーズ・ドーゼンは見ていませんでした。
とにかく、どうしてもこの目で見たかったので、行ってきたという訳です。

しかし、パワープラント・モールは何度行っても素晴らしいモールですね。
特に、このレストラン街のフロアはいい感じです。
ベーカーズ・ドーゼンは、そのいい感じのレストラン街の通路を使用してのイベントです。

この写真をご覧下さい。
素晴らしいでしょ。

bakers_dozen_landscape.JPG

ひとつ上のフロアから、見下ろしたところです。
中央に並んだテーブルが、ベーカーズ・ドーゼンに出展している各ショップです。

それでは、近付いてみましょう。

bakers_dozen.JPG

毎度お馴染みの、マリセルとイチローです。(笑)
こんなに素敵なモールに来て、嬉しそうです。
いつもの、SMサウスモールとは格が違いますから。(SMさんごめんなさい)

出店している洋菓子店は、マニラでも有名な富裕層ご用達の高級洋菓子店ばかりです。
う〜ん、さすがにパワープラント・モールです。
よく集めましたね。

近寄ってみると、お店ごとに、それぞれ高級感を演出していました。

bakers_dozen_shop.JPG

イチローは嬉しすぎて踊っていますね。(爆)

この日は金曜日の午後でしたので、モール自体にもそれほど多くの人がいませんでしたが、このベーカーズ・ドーゼンというイベントは、買い物客を楽しませるに十分なものを持っていると思いました。

私が、過去にSMバザールに参加したときは、隣が魚の干物を売ってる店だったりして(爆)、やはり、それはSMが庶民向けのモールなので仕方ありませんが、このパワープラント・モールは、富裕層に向けて徹底した方針を持っているようです。

これから、11月、12月のクリスマス・シーズンこそ、このベーカーズ・ドーゼンというイベントは威力を発揮してくるでしょう。
(多分、クリスマスシーズンには、各店共凄い売り上げが上がると思います)

私は決めました。
来年の「ベーカーズ・ドーゼン」には、絶対に参加します。
いまから、どの商品を、どのように展示販売しようかと考えて楽しくなります。


歩きまわって、お腹が空きましたね。(笑)

それで、ここへ入りました。
ペッパーランチさんです。

pepper_lunch_entrance.JPG

これは、店内の様子ですが、2人とも美味しくてご満悦です。
ここのペッパーライスは、本当に美味しかったです。

pepper_lunch.JPG

今日一日は、私達も富裕層のふりをして(笑)、このモールに潜入し、楽しませてもらいました。

いつの日か、このパワープラント・モールにも、Happy Cream Puffのめちゃくちゃおしゃれなショップができる日を夢見て、また、頑張ろうと思っています。





blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

posted by Happy Cream Puff at 20:28| Comment(16) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!ブログ更新を楽しみにしている読者の一人です。どうぞよろしくお願いします。
私は日曜日にロックウェルに行きました。お菓子のブースが並んでいるのを見て「きっとシュークリーム屋さんがブログに書かれていたのはこれだなー」なんて想像したりしてお店を見て周りました。是非!来年は出店してくださいね。
ペッパーランチ、日曜日のお昼ということもあり、30人くらい並んでいて、断念しました・・・。
Posted by レイン at 2008年10月01日 23:42
レインさん、はじめまして。
いつも読んでくれているのですね。
ありがとうございます。
来年はぜひ、ベーカーズ・ドーゼンに出店したいと思っています。
ペッパーランチを食べられなくて残念でしたね。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年10月02日 03:08
庶民のらすピーです(爆)
私恥ずかしいですがロックウェルには行った事がありません(泣)
専らSMばかりで…と云うかスターモールとかRFCとか地場の薄汚れたモールが性に合うのでしょうかグリーンベルトやアラバンのアヤラモール辺りに行きますと落ち着きません(笑)
根っからの貧乏人なんでしょうね。
冗談はさておいて素晴らしいモールですね、フィリピンは日本と違い階層毎に訪れるモールが分かれていますね(と云うより自ずとそうなってしまうのでしょうが)この様な洒落たモールにハッピーさんが出店されん事を願って止みません。
Posted by らすピー at 2008年10月02日 09:56
らすピーさん、こんにちは。
相変わらずこのシーサーブログは、コメント投稿の調子が悪いようです。
いただきましたコメントは、管理画面で拝見しまして、お返事書いています(笑)

私のシュークリームもスタート地点は庶民モールでしたから(笑)、なんかそういうモールには愛着があります。未だに、メトロポリス・モールからは戻って来て欲しいと言われています。

記事中には書きませんでしたが、このベーカーズ・ドーゼンにも「生洋菓子」を扱っているところは無く、その辺のことも、大きなチャンスと感じています。

Posted by Happy Cream Puff at 2008年10月02日 11:14
>生洋菓子…
そうなんですね、この生が無いんです。
私は甘い物好きなので今までフィリピンに行った時には洋菓子があれば買い求めていました。が‥総てバターケーキタイプ(^_^;)
あれはあれでまた私らの年代は郷愁を感じる味なんですけど、しかし生を食べ慣れてしまった舌にはどうしても物足りない。
以前、帰国時に台北のエアポート売店に生ケーキ様の物が並んでいたので思わず買い求め食しました。
……バターケーキでした(笑)

暑い国だから無理なのかなと思っていた処へハッピーさんの噂を聞いたのです。
生洋菓子をフィリピンで…ビジネスチャンスを大いに感じます。
ビジネスプランを楽しみにしています。
Posted by らすピー at 2008年10月02日 13:29
らすピーさん、こんにちは。

ご意見いただきましたように、日本人の方がバタークリームを食べると、確かに昔が懐かしくなります。(笑)
しかし、私は、フィリピンでシュークリーム屋を始めてから、すごいことに気がつきました。
それは、ほとんどのお客様が、生クリームも作りたてのカスタードなんて食べたことがないとうことです。
よく目にする光景は、フィリピンのお客様が試しに1個だけ「ダブルシュー」を食べるのです。そして、目を丸くしてその未体験の味に驚かれるのです。(その後、大体、箱入りを買っていただけます、笑)

最近思うことがあります。
フィリピンの人達に本物の生クリームを使った生洋菓子を普及することが、私の使命なのだと・・・
Posted by Happy Cream Puff at 2008年10月04日 11:08
三度の連続コメントお許し下さい(^_^;)
山岸さんがこの頃思われている使命感…>本物の生クリームを使った生洋菓子を普及させる…これこそが最重要だと思います。
この使命感を決して忘れて欲しくないと思うのです。
以前blogにて書き込みがありましたカフェの件は私は反対です、あの時の論点はまずカフェありきでした。
私はまず生洋菓子ありきだと思うのです、ハッピークリームパフの存在価値はそこにあるのだと思います。
生洋菓子の普及と云う使命感があり、その動きの中でカフェという展開が生洋菓子の普及にプラスとなるならベストの選択と思うのです。
生洋菓子の普及…この使命感を忘れずに、原点を保ちつつ事業展開を図って頂きたいです。
この使命感を忘れて事業拡大に走ればハッピークリームパフの未来はどうなるでしょうか。
ぶれずにまっすぐにを期待します。
Posted by らすピー at 2008年10月04日 23:40
今回はお会い出来なくて残念でしたが、ダバオで何日か生活?して解った事はやっぱりお金持ちか外国人相手でなければフィリピンでの仕事は難しいと思いました。

10Pは500人集めても5000Pでも100Pは50人集めれば5000Pましてウータンがほとんどなら、いくら働いてもお金は増えない。

これが、地元の人相手の難しい所でしょうね。

次回は是非シュークリーム食べに伺います。
Posted by daisuki-ph at 2008年10月05日 16:29
らすピーさん、こんにちは。
3度目のコメントをありがとうございました。(笑)
私は、フィリピンの洋菓子業界に、新しい風を吹き込もうとしています。
そのくらいの気持ちがなければ、こんなことはできないからです。
私は理想のハッピークリームパフの形をちゃんと見ていますから大丈夫です。
そして、それが私の全てなのです。
絶対にやり遂げますから、また、応援よろしくお願いします。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年10月06日 02:21
daisuki-phさん、こんにちは。
ダバオよりお帰りなさい。
わかり易い例え話ですね。
うちでたとえれば、プチパフを1個ずつ売るのか、箱に詰めて売るのかということになりますね。
ただ、その両方の方法を使えば、どちらの人達にもお買い上げになっていただくことも可能ということを知りました。
私は、現実に毎日商売をしていますから、それだけでも、いろいろな気付きに出会えて、幸せなのだなと思います。
では、ご来店いただけるときをお待ちしておりますね。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年10月06日 02:37
初めまして!福岡在住で小企業+起業経営コンサル・講演家・作家やってる栢野克己(かやの)と申します。本は「小さな会社★儲けのルール」他3冊で計15万部です。

実は思いつきで10/13の夕方〜10/16朝までマニラに行きます。できれば、山岸さん他起業家の方々と面談お願いできませんか?海外の起業家事情を取材したいのです。こっちは日本ですが小企業の成功1000事例くらい情報提供できます。私のことはブログの左端に自己紹介あり。もしくは「栢野克己」か「九州ベンチャー大学」で検索下さい。起業家勉強会を16年1000回やっています。
Posted by ベンチャー大学の栢野/かやの at 2008年10月10日 22:27
栢野先生、はじめまして。
コメントをいただきまして嬉しかったです。
栢野先生のご活躍の様子は、WEBにて拝見させていただきました。素晴らしいですね。
私もぜひ先生にお会いしたいと思っております。
詳しくは、後ほど直メールをいたします。
それでは、よろしくお願いいたします。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年10月11日 10:57
初めまして。Akiraさんのブログから飛んできたものです。
12月までやっていらっしゃるのですね?
必ず行かせていただきます!
Posted by japh_boy at 2008年10月22日 04:39
japh boyさん、こんにちは。
このベーカーズ・ドーゼンというイベントには、私のお店は出店しておりません(汗)ので、行って探さないで下さいね(笑)

しばらく、ブログ更新をお休みしてしまいました。
また近日中に、記事を書くように頑張ります!
Posted by Happy Cream Puff at 2008年10月24日 12:07
毎日、今日は新しい記事あるかな〜と見ています、、、。実は、やさしさを感じさせる文に、パワーと仕事疲れを癒してもらっております。シュークリームも、そういう誠実さが伝わってくるような気がします。(ほめすぎ?)
近々、大事なお客様がマニラに来られるので、サウススーパーモールまでどうやって買いに行こうかと、計画中です。
Posted by ay at 2008年11月07日 14:01
ayさん、こんにちは。
ほめすぎですよ。(笑)
記事を楽しみに待っていただいているということで嬉しいです。
私もいろいろなことがありまして、ブログ更新ができなかったことに心痛めておりました。
今、進めていることがうまくいきましたら、またブログを書いて行こうと思っているところです。
大事なお客様をお迎えするのにシュークリームを使っていただけるとは有難いことです。
Posted by Happy Cream Puff at 2008年11月08日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107429818
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。