2008年12月31日

2008年を振り返って

なかなかブログを更新することができませんね。(笑)

今日も、一年間の追い込みで、お店も忙しかったです。
私もさっきまで、デリバリーで仕事を手伝っていました。
フィリピンでは、12月31日は、多くの家庭で、ケーキを食べるという風習があります。
私は、ケーキではありませんので、微妙なところですが、将来は、新年をシュークリームで祝おう、なんていうことになりたいものです。(笑)


そうこうしているうちに、早いもので、2008年も終わろうとしています。

2008年の、私の大きな目標は、「マニラへ2号店を出店する」ことでした。
残念ながら、年内にその目標を叶えることはできませんでしたが、あきらめることなくその目標に向かって突き進んだことは事実でした。

2008年の年頭は、厳しさの洗礼を受けたところからはじまりました。
現在、SMサウスモールにあるお店を営業していること自体が奇跡かと思うくらい、私の事業は困難を極めました。
お客様から美味しいをという評価をいただいたりして、本当に嬉しい限りですが、そういう評価と、お店の経営状態とは、全然別のものということを骨身に沁みて感じました。

私はすでに安全な道を歩むことはなくなりました。
全てを自己責任において決定し行動し、その結果が良くても悪くても全て自分の身に降りかかってくることも知りました。
結果が悪ければ、家族を食べさせることもできなくなります。
特に今年は、現状のお店をやりつつ、新店舗を作るということに取り組みました。


私は、ただ単にビジネスを始めた訳ではありませんでした。
その根底にあるのは、フィリピン社会に貢献したいという気持ちがあるということです。

「貢献」することをもっと突き詰めていくと、最近では、自分の中ではいろいろなことを考えるようになりましたが、一番最初に来るべき貢献とは、やはり、クリームパフを食べていただいた人々が、美味しさと幸せを感じてくれることだと思っています。

その次にくる貢献は、やはり一人でも多くの人に、Happy Cream Puffのお店で楽しく働いていただくことです。
このことに関しては、私も繰り返し記事に書いてきましたが、やはりお店で、心を込めたシュークリームを手作りしてくれる人達は、私の宝物です。

そして、3つめの貢献は、前回のブログ記事に書いたように、フィリピンが抱える貧困の問題です。
具体的に私がこのことに、どのように向き合っていくかは今はまだ解りませんが、フィリピンで事業をさせていただく者として、やはりいつもいつも忘れることなく心の中心に置いておきたいことです。

私は、ここまで、フィリピン共和国という国から、多くのものをいただいてきました。
それは、良いこともありましたし、嫌なこともありました。
日本人である私が、幸せに (?、笑) 暮らすことができたのも、フィリピンという愛すべき国のおかげでした。
だから、私は、このフィリピンという国にありがとうといいたいのです。
その「ありがとう」が、「貢献」です。
私は、Happy Cream Puffという事業をとおして、フィリピンに恩返しをすると決めています。
それが、私の原動力なんです。


今年を振り返りますと、私は本当にたくさんの人々にお世話になりました。
言い方を変えますと、これほどまでに多くの方から応援していただき、励まされたということは、この先、何があろうと私はくじけることなどありえないと思うようになりました。

ですから、来年、マニラへ出店いたしますが、そこには、何の不安もありません。
フィリピンでシュークリーム屋をはじめてから、まだ2年だけなのですが、その期間に、大都市マニラでお店を始める下地を作ってきました。意識的に下地を作ろうとしてきた訳ではありませんでしたが、今までの苦難の歴史は、今考えてみますと、神様が与えてくれた試練だったと (笑って) 言えるのではないでしょうか。


私は、Happy Cream Puffをはじめてから、すぐにフィリピンのマスコミの方々から注目されまして、新聞、テレビ、雑誌、ブログなどに取材をしていただきました。

そして今年は、日本のマスコミさんにもお声をかけていただいたことも、私にとっては嬉しいことでした。
このブログでも、紹介させていただきましたが、読売新聞衛星版の記事は素晴らしく、私も感激しました。読売新聞社の稲垣様にはお世話になりました。

実は、その新聞取材のすぐ後に、日本の大手のテレビ局さんからも、2局同時に出演依頼をいただきました。
ここだけの話ですが (笑) お話をいただいた時は、ちょっと信じられなくて、そして、嬉しさを隠し切れずに家の中でニヤニヤしていたほどです。(爆)

この場で番組名とかテレビ局名を書いていいものかどうか解らないのですが、さりげなく読者の方だけに、チョロッと明かしますと、「○○と!○○便」という番組と、「○球○○○」という番組です。
お声をおかけ下さいました、○○様、○○様にも感謝しております。
ただ、残念なことに、今回は、マニラ店出店に集中しなければならないということもありまして、出演依頼は保留という形にしていただいたのです。
マニラ店が軌道に乗った暁には、またお声をかけて下さいね。
個人的には、テレビに出てみたいですから。(笑)
ちなみに私のテレビ出演歴は、スズキ二輪時代に、「宇宙刑事シャリバン」という番組のロケで、主人公の会社の同僚という設定で、画面の隅にチョロット登場したことがあります。(爆)


それでは、最後になりましたが、マニラ出店について書いてみます。
もうすでに、出店場所は内定しています。
私も、ブログに、「ここに出店します!」とドカーンと書きたいのですが・・・
フィリピンの面白いところは (笑っている場合ではありませんが、笑) 決定事項が、翌日に手のひらを返したように変わることです。
PLDT(電話局)が、「明日伺います」といいつつ、何日も来ないのと同じです。(爆)
ですから、私も、ブログやWEBサイトで発表するのは、確実に決定してからにしようと心に決めています。
あとしばらくお待ち下さい。
しかし、私は、出店の状況や苦労話などもどんどんブログに書いていきたいとは思っています。
それこそが、私の「起業物語」ですから。


読者の皆様、今年1年間のお付き合いありがとうございました。
また、たくさんの励ましのコメントや、直メールも嬉しかったです。
また、来年の「起業物語」にもご期待下さい。

私は、喪中につきまして、新年のご挨拶は失礼させてください。

それでは、皆様、良いお年をお迎え下さい。
1年間、本当にありがとうございました。


最高の1年を過ごせたこと感謝します。





blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


posted by Happy Cream Puff at 23:30| Comment(10) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。