2008年11月17日

挑戦! スピード・スタックス

このところ、ずっと集中していたこともあり、今日のブログは、ちょっとした息抜きに使わせていただきたいと思いました。

今日のタイトルは、多くの方は意味不明かと思います。(笑)

「挑戦!スピード・スタックス」
挑戦したのは私ではありません。(爆)

実は、スピード・スタックスとは、コレのことです。
http://www.speedstacks.jp/


親としては子供の熱中することは気になりますよね。
しかし、このゲームは、遊びととらえることもできるし、知能や能力の訓練ととらえることもできて、実に素晴らしいものと感じています。

そして、このゲームに挑戦しているのは、再び登場のジョン・イチローです。


この写真は、日曜日のSMサウスモールで行われた競技大会の模様です。

speed_stacks.JPG
(赤いTシャツで、こちらを見ているのがイチローです)

フィリピンでは、このスピード・スタックスが大ブームなのです。
とにかく、子供、子供、子供!
それも、皆元気いっぱいで、こういうところにフィリピンの素晴らしさを感じます。

このゲームをやっている子供達は、同じ目的を持っていることから、仲間意識がすごく強くて、上手な子は、初心者の子供に手取り足取りで教えてくれたりして、皆仲良しなんです。
イチローも、この子供達全員が、すでに仲良し友達です。


イチローは5才ですから、この競技に参加する子供達の中では、最年少クラスになります。
しかし、子供は羨ましいです。
興味を持ち出して、練習を始めてから、メキメキ上達していきます。

イチローはいつもはひょうきん者です。
こんな顔ばかりなのですが・・・(爆)

speed_stacks_ichiro1.JPG

しかし、スピード・スタックスをするときはこんな真剣な顔になります。

speed_stacks_ichiro2.JPG

さて、イチローの競技の順番がきました。
映像があります。



まだまだ、このくらいの速さでは、他のツワモノにかないませんが、イチローも全力でやってくれました。
大したものです。
「お疲れ様!」



ちなみに、SMサウスモールのチャンピオンはこの子です。



途中で、ちょっとつまずきましたが、その手さばきは素晴らしいですね。

イチローもいつの日か、チャンピオンを目指して頑張って欲しいです。


私も、スピード・スタックスですか?
全然できません。(爆)




blog_ranking.gif


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

posted by Happy Cream Puff at 05:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。