2008年05月05日

伝説のハンバーガー・ショップ「Sango!」さんが、なんとアラバンで開業!

アラバンおよびその界隈にお住まいの方にとりましては、まさに朗報ではないでしょうか。

こだわりの味、こだわりの品質、そして何よりもお客様が喜ぶお店作りをしている「Sango!」さんは、まさに経営者の強い思いが表現されているお店です。

すでに、manila-ceoさんと、Akiraさんが競って速報していましたが、タッチの差でmanila-ceoさんが早かったですね。

manila-ceoさんの記事

http://ameblo.jp/manila-ceo/entry-10093850282.html#cbox

Akiraさんの記事

http://philippinebusiness.blog.so-net.ne.jp/2008-05-05#comments


お店紹介は上記お二人にお任せします。
なぜなら、私が訪ねたのは開業準備中の土曜日でした。

まぬけな話なのですが、シュークリームの食材料が足りなくなってしまい、原因は仕入先に在庫がな〜い!、というフィリピンにおいては日常的な出来事があったため、私がサウス・スーパーマーケットまで買いに行ったのです。
バイクで駐車場を入って行きましたら、花やらピエロがたくさんおりまして、すぐにお店の開業とわかりました。
何のお店かなと看板を見たら、なんと「Sango!」ではありませんか!

バイクを駐輪場へ入れて、お店へ歩いていくとピエロが寄ってきてチラシをくれました。

チラシには、Sangoさんの似顔絵が入っていて、これはオーナーがどんな方ということを世間に公表する、つまり、「私はこういう者です、お客様との約束は絶対に守ります!」ということを宣誓していらっしやる気持ちが伝わってきて、とても好感が持てます。

お店に歩いていくと、外にひとりの日本人の方が立おられました。
私は始めてお目にかかるのですが、似顔絵のおかげで、すぐSangoさんだとわかりました。

熱い握手を交わしてご挨拶をしましたが、もうずっと前からお会いしたいと思っておりました伝説の経営者さんにお会いすることができまして感激しました。

Sangoさんは、フィリピンでのフードビジネスの先輩ですし、その経営理念は私もたくさん勉強させていただく部分があります。ファンの心をキャッチするお店作りの秘訣を私にも教えて下さいね。

たくさんのお客様に愛されるお店になられるように、私も応援させていただきたいと思います。

それでは、いただきましたチラシを紹介してみます。

綺麗で立派なチラシは、やはりSangoさんのこだわりを感じますが、これはやはり、Sangoさんがパソコンに向かって作っているのでしょうか?


sango_chirashi2.JPG

これがその似顔絵です。


sango_chirasi1.JPG

その裏側がメニュー写真です。
美味しそうですね。
特にライスバーガーがたまらないです!


sango_price1.JPG

これは価格入りのメニューです。


sango_price2.JPG

そして、これは日本人には嬉しい、丼(どんぶり)メニューです。
あなたなら、どれが好きですか?
私だったら、やはり最初はカツどんから行くと思います(笑)


「Sango!」さん、これからも仲良くして下さいね。

開店おめでとうございました。


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ 美味しそうと思ったらクリックして下さい


posted by Happy Cream Puff at 18:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。