2008年05月07日

「ザ・シークレット」とそこに隠された本当の秘密

今日は、起業家向けの情報です。

でも、起業に興味がない方でも、これを知ってるか知らないかで人生に大きな差が出るかもかもしれません。


先日の日曜日に話が戻りますが、(記事の更新が遅すぎますね・・汗)、その日は「Sango!」アラバン店がオープンしましたね。

「Sango!」の開店祝いに駆けつけたAkiraさんは、その後に当店へいらしていただいたのですが、その時のことが、Akiraさんのブログ記事で読むことができます。

http://philippinebusiness.blog.so-net.ne.jp/2008-05-05-1#comments

Akiraさん、manila-ceoさん、Sangoさん御一家(奥様と息子さんも)、そして私(山岸)が、一同に、SMサウスモールの集まったのです。

そこでどのようなお話をしたのかは、Akiraさんが詳しくお書きになっておられるので、私は書きませんが、今日はこの出来事を違う視点がら見てみます。

よくよくここに終結したメンバーを見ますと、いやー、すごい顔合わせです。
フィリピン・ビジネスの大物ブロガーのAkiraさんとmanila-ceoさんがいます。私は、WEB版プライマーさんから、先日ブロガーとして認定されましたので、一応ブロガーです(汗)

Sangoさんは、マニラで多くのファンを持つ、極上のハンバーガーレストラン「Sango!」のオーナーさんですから、間違いなく本日の主役です。

実は、ここに集まろうとは、誰一人として打ち合わせなどしていなかったのです。
それでも、ほとんど同じ時刻に、このメンバーがここに集まったのは、ある秘密があったのです。


ここに、1冊の本があります。

the_secret.JPG

本を持っているのは、再び登場のジョン・イチローです。

この本は今や社会現象と言われるほど、世界中で話題になった「ザ・シークレット」です。
どうしてその本がここにあるのかといいますと、やはりAkiraさんのブログ記事とコメントのやり取りで、この本を私が借りる約束をしたからでした。

http://philippinebusiness.blog.so-net.ne.jp/2008-04-30


約束通り、Akiraさんは本を持ってHappy Cream Puffの店頭まで来てくれました。

この本の中には「引き寄せの法則」のことが、凝縮されています。
もちろん、この本を読んで実践すれば、あなたでもその法則を体験することになります。
この本を持って歩いているだけでも、普段と違う出来事に遭遇することもあるのです。

私は、この本を借りるという理由だけでAkiraさんとお会いしたのではなく、シュークリーム事業拡大推進委員会(笑)のAkiraさんとミーティングしたいしたいと思っていたところだったのです。タバチン・ラーメンさんの案件も話し会いたいと思っていました。

manila-ceoさんとは、この日、重要な案件がありまして、メールのやり取りをしていました。(日曜日にごめんなさい)
丁度、お会いしたいな〜と思っていたのです。

Sangoさんは、前日に少しだけ「Sango!」の開店準備にお会いして挨拶だけしましたが、ちゃんとした形でお会いしたいな〜と思っていました。

つまり、偶然のように同時刻に同じ場所に集まった方々は、私の「お会いしたい」という強い気持ちが、手元に持っていた「ザ・シークレット」の本によって増幅され、この方達を引き寄せたのです。

まさかと思われる方は、この「ザ・シークレット」を読んで下さい。
どうしてこうなったのかという“秘密”がちゃんと書いてあります。

それから、私が書きましたPDF 小冊子「起業物語」を注意深く読みますと、この「引き寄せの法則」の事例がいくつもあります。
私自身は、その信じられないような出来事を「奇跡」という言葉を使って表現することが多いのですが、実際には、それは奇跡なのではなく、信じられないようなことを引き寄せていたことで説明できるようになります。

happy_cream_puff_kigyo_monogatari.pdf
 ↑ PDF 小冊子「起業物語」はこちらからお読みになれます


「引き寄せの法則」は、起業を成功に導くためには、絶対になくてはならないものです。

もしあなたが、真剣に「起業したい!」と思っておられるのなら、この、「ザ・シークレット」は必読書です。(キッパリ)



次回、記事より、動きだしたシュークリーム事業のマニラ進出についての記事を書いていきたいと思っております。
もちろん記事内容は、そればかりではありませんが、やはり、このブログのタイトルは「起業物語」でありますから、私の発信する情報が多くの方達の参考になれば、私もこのブログを精魂込めて作っている甲斐があるというものです。

それでは、次回からの記事にご期待下さい。
(更新できるかな〜、汗かき)


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ 今日の記事は良かったというときはクリック!

posted by Happy Cream Puff at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

大爆笑のブログを発見!

今日は、シュークリームとは、違うお話です。

息抜きのつもりで軽く読んで下さい。

まずは、この写真を見て下さい。

tabaching_blog.JPG

私は思わず、大爆笑してしまいました。

だってこれは、誰がどう見ても、私のブログです。
私自身も、あれっ、こんなブログ作ったかな?と錯覚しましたから。

もし、ハッピークリームパフの読者の方がみたら、「おっ!、山岸さんはラーメンもはじめたんだ。」って思いますよね。

うちの家族もしばらくは、この変なブログで大いに楽しませて貰いました。
女房も最初、「あなたラーメンのブログをはじめたの?」と不思議そうでした。

「違うって!」


実は、この変なブログは、フィリピンで世界一美味しいラーメン屋さんを開業することを夢に見ている『タバチン』さんのブログなのです。

『タバチン』とは、変な名前ですね。
フィリピン語(タガログ語)で、太った子供という意味があるそうです。

タバチンさんは、現在は日本にお住まいですが、なんと今年の3月に、Akiraさんと私に会うためにフィリピンに来ていたのです。

タバチンさんはSMサウスモールの私のお店に来てくれました。
その日のことを、私は忘れることができません。(何日だったか・・・、忘れてるやんけ)
強烈なキャラクターです。(キャタピラーではありません)
ひと目みて、タバチンさん(太った子供!)だと解りました。

熱い握手を交わしたあと、3時間、タバチンさんはしゃべり続けました。
Akiraさんが私のお店にいらした時は、2時間半でしたから、記録更新です(笑)

とにかく、何が何でも、ここフィリピンで世界一美味しいラーメン屋をやるんだという、凄い情熱を持っている方です。

タバチンさんの話を聞いていて、私はひとつ思ったことがあります。

それは、大きくても小さくても、夢があって、その夢の実現に向けて、

「俺は、絶対にやるんだ!」

というい強い気持ちがあれば、できないことなど何もないということです。

どうしてかわかりますか?

タバチンさんは、その気持ちを持って、目標に向かってたくさんの行動とたくさんの努力をしています。
そしてそれは、必ず回りの人達が見ているものです。

だからこそ、タバチンさんは、Akiraさんと私の心を動かしました。
Akiraさんが、タバチンさんのために出資者をさがしてくれたり、私がこのブログでタバチンさんの応援をするのは、タバチンさんが、フィリピンまで、Akiraさんと私に会いにきた行動力の結果です。
人と人との繋がりの大切さを、タバチンさんから教えていただいたような気がしました。


タバチンさんとは、それからずっと熱いエールを送り合う関係を築くにいたりました。

タバチンさんの熱い思いは、私のハートと同じだったのです。


タバチンさんは、マニラでラーメン屋を開業する資金を募っています。

もちろん、現在でも、マニラには美味しいラーメン屋さんがあると思います。
しかし、その数はまだまだ少ないですよね。
タバチンラーメンは、日本で美味しさの実績も持っています。
新宿の激戦区を勝ち抜いた味を私も食べてみたいです。

もしそれが、フィリピンに登場すれは、フィリピンの方々も熱狂するかもしれません。
(実際にフィリピン人の中には、ラーメンに興味をお持ちの方がいらっしゃいます)
そして、何より、私たち日本人が一番待ち望んでいる味なのかもしれません。
起業家ネットワークのメンバー全員がそこに集まって舌鼓をうつ光景が目に浮かびます(笑)


タバチンラーメンがマニラに誕生する日は、以外と近いのかもしれませんね。
もしタバチンラーメンビジネスに出資者として興味がおありの方は(私にでも、タバチンさんご本人でも)ご連絡下さい。


タバチンさんのご自身の写真が見たいという方は、このタバチン・ブログをちょっと下にスクロールするとありますよ。
美味しそうなタバチンラーメンの写真もあります。
(タバチンさん、もっとラーメンの写真を見せて下さい)

http://tabaching.blog.shinobi.jp/


ちなみに、タバチンさんはブログ初心者で自分のプロフィールを上部に持ってくるやり方がわからないそうです。
どなたか、忍者ブログをお使いの方はタバチンさんに教えてあげて下さい。


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ この記事が面白かったらクリックお願いします





posted by Happy Cream Puff at 15:38| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

伝説のハンバーガー・ショップ「Sango!」さんが、なんとアラバンで開業!

アラバンおよびその界隈にお住まいの方にとりましては、まさに朗報ではないでしょうか。

こだわりの味、こだわりの品質、そして何よりもお客様が喜ぶお店作りをしている「Sango!」さんは、まさに経営者の強い思いが表現されているお店です。

すでに、manila-ceoさんと、Akiraさんが競って速報していましたが、タッチの差でmanila-ceoさんが早かったですね。

manila-ceoさんの記事

http://ameblo.jp/manila-ceo/entry-10093850282.html#cbox

Akiraさんの記事

http://philippinebusiness.blog.so-net.ne.jp/2008-05-05#comments


お店紹介は上記お二人にお任せします。
なぜなら、私が訪ねたのは開業準備中の土曜日でした。

まぬけな話なのですが、シュークリームの食材料が足りなくなってしまい、原因は仕入先に在庫がな〜い!、というフィリピンにおいては日常的な出来事があったため、私がサウス・スーパーマーケットまで買いに行ったのです。
バイクで駐車場を入って行きましたら、花やらピエロがたくさんおりまして、すぐにお店の開業とわかりました。
何のお店かなと看板を見たら、なんと「Sango!」ではありませんか!

バイクを駐輪場へ入れて、お店へ歩いていくとピエロが寄ってきてチラシをくれました。

チラシには、Sangoさんの似顔絵が入っていて、これはオーナーがどんな方ということを世間に公表する、つまり、「私はこういう者です、お客様との約束は絶対に守ります!」ということを宣誓していらっしやる気持ちが伝わってきて、とても好感が持てます。

お店に歩いていくと、外にひとりの日本人の方が立おられました。
私は始めてお目にかかるのですが、似顔絵のおかげで、すぐSangoさんだとわかりました。

熱い握手を交わしてご挨拶をしましたが、もうずっと前からお会いしたいと思っておりました伝説の経営者さんにお会いすることができまして感激しました。

Sangoさんは、フィリピンでのフードビジネスの先輩ですし、その経営理念は私もたくさん勉強させていただく部分があります。ファンの心をキャッチするお店作りの秘訣を私にも教えて下さいね。

たくさんのお客様に愛されるお店になられるように、私も応援させていただきたいと思います。

それでは、いただきましたチラシを紹介してみます。

綺麗で立派なチラシは、やはりSangoさんのこだわりを感じますが、これはやはり、Sangoさんがパソコンに向かって作っているのでしょうか?


sango_chirashi2.JPG

これがその似顔絵です。


sango_chirasi1.JPG

その裏側がメニュー写真です。
美味しそうですね。
特にライスバーガーがたまらないです!


sango_price1.JPG

これは価格入りのメニューです。


sango_price2.JPG

そして、これは日本人には嬉しい、丼(どんぶり)メニューです。
あなたなら、どれが好きですか?
私だったら、やはり最初はカツどんから行くと思います(笑)


「Sango!」さん、これからも仲良くして下さいね。

開店おめでとうございました。


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ 美味しそうと思ったらクリックして下さい


posted by Happy Cream Puff at 18:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

フィリピンのジョブ・フェアーに思うこと


ちょっと投稿のタイミングがずれましたが、5月1日はメーデーでした。

メーデーというとあまり歓迎される日ではないイメージがありますが、そういう日に限って楽しげな記事に挑戦してみますね(笑)

まずは、この写真。


job_fair_title.JPG

「SM JOB FAIR」ジョブ・フェアー、日本語だと、合同就職斡旋会という感じです。

job_fair.JPG

特設会場にもの凄い数の人、人、人。

「こんなにたくさん、仕事さがしているの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、フィリピンではお馴染みの風景です。
最初にお店を開業した、メトロポリス・モールは毎月このジョブ・フェアーを開催していました。

私は、フィリピンの詳しい就業率とか失業率までしりませんが、基本的には、フィリピンでは、仕事が無い (または見つからない) 人がたくさんいます。
もし、この会場で仕事が見つかり、働き始めたとしても、一部の人は1ヶ月の見習い期間に合格することができません。その1ヶ月を突破しても、次は3ヶ月がクリアできません。そして、ほとんどの人が5ヶ月間働くと「はい、お疲れ様でした」といってまた失業者に戻ります。

もちろんこの話は、一般庶民の話ですから、裕福層の世界のことではありません。

ひとこと言わせてもらえるのなら、このような形で仕事を探している人達のレベルは信じられないくらい低いのです。
バイオ・データの写真に遊んでいる場面を使っていたり、面接に来るのに、目のやり場に困るような服装できた女性もいました。
前提にあるのは、仕事ができるのなら職種はなんでもいい。
そんな気持ちで仕事を探しに来るからたまりません。
解りやすくいうと、働いて、給料が貰えればそれでいいという人があまりにも多すぎます。

この話を突っ込んでいくと、真剣な話で長くなりそうなので、今日は面白い方へ話題を振ります(笑)

bio_data.JPG

この写真は、「BIO-DATA」(バイオ・データ)です。

これは、私のシュークリームショップで働きたいといって持ち込まれたものの一部ですが、本当はもっとたくさんあります。
いつも従業員募集とかしている訳ではありませんが、フィリピンでお店をやっていれば自然とこのバイオ・データが集まってきます。
うちで働きたいと言ってくれることは嬉しいですが、はたしてこの中の何人が真面目に働いてくれるのかというと、やはり半分くらいではないでしょうか。

しかし、このバイオ・データとは一体なんなのでしょう。
履歴書ではなく、バイオ・データですよ。
書いて字のごとく、身体のサイズとか生まれてきてから育った過程しか書いてありません。
日本なら、「性格」「目標」「座右の銘」「趣味」「将来の目標」「スペシャルスキル」「自分のアピールポイント」などが、メインになるものです。
ところが、この変なバイオ・データには、上記のことがひとつも書いてありません。
ただ最近になって「自分のアピールポイント」だけ書いてくる人もいますが、書いてあることと、現実の仕事ぶりはかけ離れている場合がほとんどです(笑)

まあ、何も無いよりはましなので、これで仕方が無いのですが、私の考えでは、当店で働きたいという人用に、上記の項目の入った履歴書の雛形をお渡ししようかと思案中です。


もうひとつ面白いのは、バイオ・データ(生体データ)にもかかわらず、血液型は書いてありません。
書く欄すらありません。
いつか、女房に血液型を尋ねたら「ヒンディ・コ・アラム」(知らない)と言われました。
娘に血液型を尋ねたら「ヒンディ・コ・アラム」(知らない)と言われました。
スタッフに血液型を尋ねたら「ヒンディ・コ・アラム」(知らない)と言われました。
そういえば、この国で「私はA型だから几帳面だ」とかいう会話は聞いたことないです。
そういうことには興味がない国民なのですね。


いろいろ書きましたが、最終的には本人と面接すればそこである程度はどんな人かわかります。
私は真面目に楽しく働いていただける人は歓迎します。そして教えます。
雇用したからには、会社側には教えなければならない責任があります。
何もわからずに育ってしまうのはフィリピンの根深い問題です。
しかし、“働くということ” は本人のやる気次第です。
やる気のある人は、一緒に働きましょう。

このブログを読んで、ここで働きたいと思われるフィリピンの方は、一度ご連絡下さい。(読めないって・・・)


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ よろしければクリックして下さいませ



posted by Happy Cream Puff at 01:09| Comment(9) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

人気ブログランキングに参加中! のはずでしたが・・・

私は、このブログを始めるにあたりまして、いくつかの目的を定めました。

私は、シュークリーム屋ですから、有難いことにたくさんのお客様がいらっしゃいます。
特に邦人の方々には、どうしても日本語の情報が伝わりにくいので、私がシュークリームの情報を発信してそれがお客様にとって有益な情報になれば、お客様にとっても私にとっても嬉しいことですね。

また私は、このブログが、「起業」ということを真剣にお考えになっておられる方々にも、ぜひ読んでいただきたいと思っています。

シュークリーム屋をフィリピンで発展させていくというリアルタイムでの情報は、どなたにお読みいただいても、膝をたたいて「これは面白い!」と言っていただけるような内容にしていくことが、私の大きな責任であると考えているからです。


という決意でブログを始めましてが、やはり私自身がモチベーションを持ち続けるために何か目標を定めなければならないと思うようになりました。(始めてみて解りましたが、ブログの更新は“えらい”作業ですね)

そこで考えたのが、「人気ブログランキング」に参加することでした。



私のジャンルは、「起業・独立」ということになりますが、それでは「起業・独立」部門の第一位は何でしょうか?

「ギャルの革命!! 〜10代ギャルの起業〜」

うわ〜、すごいですね。第二位以下を引き離してダントツ1位です。

目標を大きく持つということは私のポリシーでもあります。

それで私はここで目標を掲げたいと思います。
それは、3ヶ月以内に 「起業・独立」部門の第一位になることです。厳密には、


7月31日までに「起業・独立」部門の第一位になる。


となります。

できますかね。
やってみないと解りませんね。

中年おやじでも、まだまだギャルに負けないということを証明しなければなりません(笑)

この「人気ブログランキング」は、読者の方がこのボタンを一日一回クリックしなければなりません。


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ これもクリックできます


クリック投票による順位決定のシステムになっているそうです。

それで、1週間程前から、このボタンを各記事の最後に貼り付けて、ひとりでランクが上がることをワクワクしながら待っていました。
でも、なんだか少ししかランクはあがりません。
エーィ、誰もクリックしてくれないじゃん。
面白くないのいのかな〜、と悩んでいましたら、先ほど、読者のtenkiさんから「[人気blogRanking]のバナーがクリック出来ないのですが・・私だけでしょうか。」というコメントをもらって顔面蒼白!

無知ですね〜、バカですね〜。(大汗、冷や汗)

私はこのバナーをただ記事に貼っていただけだったのです。
これでは、順位が上がる訳ないですね。

速攻でリンクを貼りましたから、今度は大丈夫だと思います。
皆様、クリックしてテストしてみて下さいませ。

tenkiさん、貴重なアドバイスをありがとうございました。m(__)m


それでは、ちょっと出遅れてしまいましたが、改めて本日よりの「人気ブログランキング」に気合を入れて参加していきます。

どうぞ皆様、応援よろしくお願いいたします。


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ クリックして下さいね

posted by Happy Cream Puff at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。