2008年05月28日

プライマー・ブログに、Happy Cream Puffの記事を発見!

ここ最近は、ブログの更新速度が落ちている・・・(汗)

理由は、いろいろありますが、やはり大きなところでは、次の出店へ向けて、勉強したり、調べものをしたり、打ち合わせをしたり、出かけたり、寝ていたり(爆)していると思ってください。

それで思いついたのが、たまには、このブログで、ほかの人が書いたブログを紹介して、お茶を濁してしまおうというセコイ考えです。(今日だけです、すいません)

今回見つけた、プライマー・ブログは、もう本当に、私がお世話になりまくっている、フリーペーパー「プライマー」の編集部の方が書いてらっしゃいます。

そのブログ記事はこちらです。


web_primer_funtouki.JPG
 ↑ クリックするとそのブログに飛びます

本当は、「ここが変だよフィリピン人」のコーナーでご紹介しようと思っていましたが、書いている方がフィリピン人ではないのでやめました。(冗談です)

何が変なのか?

それは、このHappy Cream Puffの記事を書いた、YUKKEYさんという女性です。

「変」というのは、本当は驚くべき事を、私なりにアレンジした、一種のキーワードと思って下さい。
「変だよフィリピン人」とか
「変なラーメン・ブログ」とか言っているのは、私の愛情表現と思って下さいませ。(笑)

私が初めて、このYUKKEYさんのことを知ったのは、「フィリピンではたらく社長のブログ」の記事を読んだからです。

そこには、日本人の女の子が、新卒でフィリピンで就職ということが書いてありました。

私は、思わず「すげ〜!」と叫んでしまいました。
無意識のうちに、その娘に会ってみたいと、コメントを書いたことを覚えています。

だって、日本の大学を出て、いきなりフィリピンで働くなんてすごい根性です。
まさに「思い込んだら試練の道を〜♪」みたいです。(古い・・・)


後は、上記のご本人のブログに書いてあるとおり、私のお店の店頭にいらしていただいときに、夢のご対面を果たしたという訳です。

でも、予想通りに、ガッツ溢れる素敵な女性でした。
(フィリピンで、比人女房以外の女性に“素敵”と言うことは危険なので、このくらいにしておきます)(笑)

なんでも、学生時代の就職活動中に、フィリピンまで飛んできて、現在のYUKKEYさんの社長さんに直談判したというお話まで伺ってしまいました。

やはり、このような人は、仕事に打ち込んでいるのも解りますし、何よりも楽しそうに仕事をしているのが印象に残りました。
私も、自分のお店のスタッフには、楽しく仕事をして欲しいので、その秘訣をYUKKEYさんから学ばせてもらったのかもしれません。

ありがとう!YUKKEYさん。

これからも、お仕事に、プライベートに頑張ってくださいね。




もうひとつ、「プライマー」関係の記事を。

「フィリピンで輝く日本人」の私の記事が、WEBプライマーでも、アップされました。


web_philoppinede_kagayaku.JPG
 ↑ クリックするとその記事に飛びます

WEBプライマー編集部の皆様、本当にありがとうございました。

なんと言ってお礼をすればいいのかわかりませんが、今度、生シューの差し入れをさせていただきたいと思います。
(ただし、取りに来ていただける場合のみです、爆)


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ クリックしてくださ〜い(泣)

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 ↑ こちらの方が好調みたいです!

posted by Happy Cream Puff at 03:08| Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

フリーペーパー・プライマーの「フィリピンで輝く日本人」コーナーに、私の記事が掲載!!

などというタイトルをつけてしまいましたが、私自身は、事前に取材を受けていましたので、この記事のことは知っていました(汗)

しかし、いざ、小冊子という形になって、実際にそれを手に取ってみると、なんとも感慨無量です。

素敵な記事を書いていただきましたプライマー編集部の皆様に、この場をお借りいたしまして御礼申し上げます。


philippinede_kagayaku_nihonjin.JPG

記事の内容は、実際にこの「プライマー VOL3」を読んでいただくとしましても、ここには私がどうやって、フィリピンでシュークリームを育ててきたのかとういうことが書いてあります。

つまりは、私が書きましたPDF小冊子「起業物語」のあらすじみたいな感じです。

タイトルが「フィリピンで輝く日本人」と、なんとも凄いのですが、実際に私が輝いているのかは解りませんが、シュークリームをフィリピンに啓蒙しようという行動が、プライマーさんの目に留まったとしたら、それは大変嬉しいことです。

私は、ちょうど今、【シュークリーム・カフェ】を開業すると、このブログで宣言し、もうその大きな目標に向かって動き出しています。

その進捗状況は、可能な限りこのブログでもお伝えしていくつもりですが、私には、スター○ッ○○のような、莫大な資金がある訳ではございませんので、フィリピン初の【シュークリーム・カフェ】をマニラに開業させることは簡単ではありません。

そもそも、フィリピンにシュークリームのカフェが必要なのでしょうか。
マニラ中、カフェなんてどこへ行ってもあるではないですか。

しかし、私は信じています。
このブログを読んで下さっている在比邦人の方達にとって、夢のような場所になるはずです。
煽る訳ではありませんが、この巨大な夢を、私は皆様と一緒に育てていきたいと心から思っています。

残念ながら、この「プライマー」さんの記事には、まだ【シュークリーム・カフェ】のことは書いてありません。
取材を受けた時点では、まだそのプランがなかったからです(汗)

この【シュークリーム・カフェ】プロジェクトを完成させるためには、やはり、それを多くの人達に知っていただきたいのです。
このタイミングで「プライマー」が発行されたことが、追い風になってくれれば嬉しいですね。

ひとりでも多くの方の応援の言葉が、この夢のカフェの実現の後押しになります。

ぜひ、お近くの「プライマー」設置店へ走って下さい(笑)

primer_vol3.jpg

なお、当店(SMサウスモール)でも、「プライマー VOL3」は好評配布中ですので、アラバン、ラスピナス地区の方は、ぜひお越し下さいませ。



blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ 更新しないと順位はドンドンさがります(汗)

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 ↑ こちらの方が好調みたいです





posted by Happy Cream Puff at 05:54| Comment(2) | TrackBack(0) | フリーペーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

オンリーワンで妥協しない! 究極のシュークリーム・カフェを目指して


皆様、お久しぶりです(汗)

もう、ぜんぜんブログの更新ができなくて、いけないな、と思いつつも、やはりできませんでした。

実は、この1週間は、本当に煮詰まっていました。

今の私は【シュークリーム・カフェ】のプラン、もうそれが全てです。

私はやると決めれば、全力でそれに取り組みます。
小さいシュークリーム屋を始めてからもずっとそうしてきました。

そのことは、このブログにも書いてきましたし、あの「起業物語」に書いてある通りです。

この【シュークリーム・カフェ】をやる!と、ブログ上で「宣言」したからには、何が何でもやり抜かなければなりません。
もう、戻る道もありません。
覚悟を決めて歩き始めました。

煮詰まって苦しいかと聞かれれば、「めちゃくちゃ苦しい!」と答えるしかありません。

なぜかというと、【シュークリーム・カフェ】は、簡単にできないことが解ってきたからです。

でも、もし私が、何もしないで、他の人が【シュークリーム・カフェ】をやってくれるのを待っていたら、誰かそれをやってくれますか?

違いますね。

本当に、もうたくさんのお客様が、期待して待っているのです。
マニラという大都市に、歴史上始めての【シュークリーム・カフェ】を作るのです。

日本人の皆様だけでなく、多くのフィリピン人の方達も、まだ見ぬ、そのカフェに期待を寄せています。
しかし、多くの方は、そのカフェのイメージも浮かばないのではないでしょうか。

もう一度書きますが、カフェは簡単にできないことが解ってきました。

では、困難なことは何でしょうか。

予算、場所、イメージ、コンセプト、理念、時間、交渉、事業計画、データ分析、会社設立、行動、調査、人材、睡眠時間(笑)、仲間。

とにかくはじめての試みです。
ここに書いたことを、本当に、ひとつひとつ、同時進行形で進めて行かなければなりません。
そして、どれかひとつでも欠けていたら、全体が動きません。

しかし、“やりがい”という意味からすれば、これに勝るものはありません。


できれば、ドカーンと、画像付きで構想を発表したいところですが、残念ながら、まだ公開できる画像はありません。(すみません)

読者の方々は、どんなカフェを想像していらっしゃられるのでしょうか?
カフェといえば、やはり最初に思い浮かぶのは「スターバックス」ですね。
ほとんどの方が、あの丸い緑のマークに心が癒されたのではないでしょうか。
私も、カフェプランで、考えが煮詰まると、スタバへ行って癒してもらいます(爆)

それでは、スタバみたいな雰囲気で、そしてさらに、そこでシュークリームに舌鼓を打つことを想像していますか。
そういうカフェを望んでいらっしゃいますか?

違います!

先日、グログのコメントに、しんチャンさんから、次のようなコメントをいただきました。
(しんチャンさん、ありがとうございました)

「カフェは新しい業態に挑戦して欲しいですね」
「オンリーワンで妥協しないで」

もし、私がスタバと同じ内装でカフェを作って、マークだけ赤くしたらどうしますか(笑)
そんなら、カフェなんかしないで、最初からスタバに、シュークリームを卸せば簡単な話です。
きっとスタバのお客様は大喜びです。

でも、スタバの真似では、新しい業態ではありません。
私の仕事は、新しい業態に“挑戦”することです。

“挑戦”という言葉を聞くとワクワクします。
このブログは、「起業物語」ですから、挑戦しなくなったら終わりです。

オンリーワンで妥協しないカフェを作るが私の責任です。
幸いにも、オンリーワンとういことに関しては、私はいくつでも持っています。


実は、夕べ(いつが夕べなのか・・・汗)ひとつの大きな壁を乗り越えました。

私が作る【シュークリーム・カフェ】のイメージが、目の前に「パーッ」と見えたのです。
素晴らしい瞬間でした。
(だから、このブログを書いているということもありますが)

スタバでもない、シアトルでもない、フィガロでもない、コーヒービーンでもない、ボスでもない、UCCでもありません。
では、どんなカフェが見えたのでしょうか。

インテリアとか雰囲気で、またコーヒーの味で、カフェを語ろうとするから煮詰まっちゃうのです。

カフェをやりたいという考えがある限り、カフェはできないよ、という結論に達しました(もちろん私の場合に限ってのことですけれど)
だって、そうですよね。
フィリピンのマニラには、カフェブームで、本当にたくさんのカフェ・ブランドがひしめきあっています。
実際にこの眼で見てきました。
まさか、こんなにカフェがあるとは知らずに、「カフェをやる!」なんて宣言したことを後悔もしました(爆)

コンペティションです。激しい競合がいます。
まともに「カフェ」で、そのレッド・オーシャン(競争の海)に出れば、3日で沈没してしまうと感じました。
まあ、需要がある世界だからこそ、競合がひしめき合っている訳で、やり方によっては、1人勝ちできるな、とも思いました。

詳しく書けませんが、私は加熱する「カフェ業界」を冷静になってじっくり観察してみました。
ひとつひとつのカフェを回って、そのカフェのオーナーさん(もしくは会社の理念)のカフェに対する想いを感じ取るようにしてみました。

これは、勉強になりました。
いい、悪いは別にしても、それぞれのカフェには、それなりの個性があり、くつろぎの空間を演出しています。
インテリアや、家具、天井、それを浮かび上がらせる照明の使い方。
そのトータルコーディネートが素晴らしいお店もありました。
でも、しかし、どのカフェチェーンも、私が目指す「カフェ」に類似しているところはありませんでした。

そして、それは、私にとっては喜ばしいことであったのと、同時に、苦難の始まりであった訳です。

喜ばしい理由は、私のカフェは、私だけのオリジナルになることができるからです。
苦難の理由は、参考にする物がないからです。

ただ、私は、常識にとらわれない人間ですから、白紙からはじめることに情熱を燃やすタイプです。


多くのカフェを見て回って、ひとつだけ書いておきます。
それは、どのカフェも、判を押したように、ショーケースに同じようなスイーツが並んでいることでした。

まあ、このブログをお読みになっている方は、皆様、シュークリームがお好きだと思いますし、多くの日本人の方は、フィリピンのカフェ・デザートに不満を持っていらっしゃることと思います。
私が、そんな多くの日本人の方々の救世主になれればとも思っています。

そういえば、昨日も、日本人の男性の方なのですが、生クリームてんこ盛りの生シューを、一揆に3個をペロペロっと食べてしまったのには驚きました(笑)
それほどまでに、美味しさを態度で示していただけることは、私にとっても極上の喜びですが。


動きだした【シュークリーム・カフェ】プランにご期待下さい。
できる限り、このブログで進捗状況はお知らせしていくつもりです。

できれば、コメントなどで、「早くカフェで、シュークリームが食べたい!」などと、私を煽って下さい(笑)

そうすれば、私も急ピッチでやると思いますので(寝る時間が・・・汗)

でも、皆様も約束して下さい。
カフェができましたら、毎日でも食べに押しかけてきて下さい!(爆)



blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ もうランキングどころではありませんが(汗)できればポチッと

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 ↑ こちらは、ベストテンに入る可能性も・・・



posted by Happy Cream Puff at 10:17| Comment(8) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

SMサウスモールにスターバックスが開業!

短めの記事を投稿します。

本当ならそういうのは「バワル」(タガログでダメという意味)かもしれませんが、運転免許の更新に行って、たいそう待たされたりするのでご理解下さい。
免許がもらえないとデリバリーもできなくなってしまいますから(笑)

シュークリーム・カフェをやると宣言してからは、それに向かって邁進しているつもりですが、やはり、真剣にやるとなると、その準備は大変です。

カフェって簡単にできるのか?

フィリピンにも、これだけ多くのカフェがあり、その過熱気味のカフェに新たな発想で切り込んでいくことになるのですから、そこには自分の確かな「ポリシー」がなければなりません。

そのことは、追々このブログに書いていきたいと思います。


私、ひとつビックリしたことがあるのです。

私のお店がある、SMサウスモールに、な・な・なんと「スターバックス」が出来たのです。
昨日まで無かったのに。(目隠しして作っていたのですね)

開業日は定かでありませんが、現在最終仕上げ中のところを見ると、多分今週末のグランドオープンではないかと思います。

不覚にもカメラを持ってなく、写真が撮れませんでしたが、開業したら警備員の目を盗んで写真を撮ってこようと思います。
(フィリピンのモール内外は写真撮影禁止なのです)

サウスモール近郊にお住まいで、スタバファンの方はぜひ足を運んでいただきたいと思います。
ちなみに私もスタバは大好きです。

という訳で、本日はスターバックス開業情報でした。

短い記事でごめんなさい。



blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ 短い記事だったので多分クリックしてくれないかも・・・

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 ↑ スタバファンの方はクリックして下さい


posted by Happy Cream Puff at 05:08| Comment(9) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

ここが変だよ、フィリピン人(パート2)

【シュークリーム・カフェ】をやります、と記事に書いてから、もうそれに向かって夢が膨らんでいます。

今からもう、あれをしよう、これをやりたい、ということがたくさんあるのですが、そういうことってやはり計画としてまとめていかなければなりません。

そもそも、カフェって何なのでしょうか?

カフェに対する想いは、人それぞれでしょうが、私が想うカフェとは、

「いつもの日常とは、かけ離れた世界で、極上のスイーツを楽しみながら、至福のひと時を過ごす。」

となります。

とすると、カフェを作って行く上で大切なことは、

「日常とかけ離れた世界」

「極上のスイーツ」

「至福のひと時」

このようなことを、いつも頭の中に入れながら、プランを練っていかなければなりません。

皆様のご期待に沿えるように、全く新しいシュークリーム・シリーズの投入なんかを考えていると、楽しくて、楽しくて仕方がないのです。

先日も、Sango!さんがお店にいらしていただいた時に、小倉あんの生シューが食べたいと仰っていました。

これは、いただきですね。

他にも、モンブランみたいなシュークリームとか、フルーツ系とか、考え始めるとキリがありませんけれど、試作とかした時には、このブログでも紹介していきたいと思っています。

読者の皆様も、こんなシュークリームをやって欲しいとうことがありましたら、どしどしご意見をいただきたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願い致します。


これで、記事が終わってしまうと味気ないので、今日は特別サービス(?)で、好評!ここが変だよ、フィリピン人(パート2)をお送りします。

まずは、この写真。

ichiro_batter.JPG

再々登場の、ジョン・イチローです。

別に変じゃないですって。
まあそうですね。ピッチャーを睨みつけていい顔しています。
左下にイチローのバブルヘッドドールがありますね。
これは、我が家がイチローファンの証ですね。

それでは、どこが変なのでしょうか?

はい、バットのグリップが反対です。

私「イチ、右手と左手が反対だよ」

イチロー「これでいいんだよ」

私「でも、バット振れないでしょ」

イチロー「できるよ!」

これで、ホームランをかっ飛ばします。

人と違うことをやって、結果を出すのですから、将来大物かもしれません。



もうひとつ。

先日、地元ミニコミ誌用に広告を作っていた時のことです。

日本のスイーツを紹介するのには、何がいいかと思って、日本地図のシルエットを画像で加工していました。

これです。

japan_map.JPG

女房のマリセルがやってきて、その作業をみながらいいました。

マリセル「何してるの?」

私「広告に地図を貼り付けているんだよ」

マリセル「それってフィリピンでしょ」

私「・・・・・」



今日は、ここまでです。


blog_ranking_banner_02.gif
 ↑ 面白かったらクリックしてくださいネ


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

 ↑ こちらもクリックしてランキングを上げましょう

posted by Happy Cream Puff at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。